Ado、「うっせぇわ」が『2021 ユーキ
ャン新語・流行語大賞』を受賞 「ま
さか流行語大賞に選ばれるなんて」

その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2021 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が本日・12月1日に発表され、新語・流行語大賞をAdoの「うっせぇわ」が受賞した。
現代用語の基礎知識編集部調査をもとにノミネート語30語を選出し、その中から選考委員会が選出した10語に選ばれた。 「うっせぇわ」は19歳の歌い手・Adoが2020年10月にリリースしたメジャーデビュー曲。 同曲のミュージックビデオ&ストリーミング累計再生回数が4億回を突破している。 また、「うっせぇわ」はストリーミング総再生回数は2億回を突破、2月にリリースした「ギラギラ」、そして4月に配信した「踊」もそれぞれストリーミング総再生回数1億回を突破し、10代ソロシンガー初となるストリーミング累計「1億回」再生楽曲3曲を保持しているアーティストとなった。
なお、2022年1月26日には初のCDリリースとなるアルバム『狂言』を発売予定。4月4日には自身初のワンマンライブ『喜劇』をZepp DiverCity(TOKYO)で行うことも決定している。
Ado 本人コメント
こんにちは、Adoです。
“2021 ユーキャン新語・流行語大賞”に“うっせぇわ”が受賞したとお聞きして光栄な限りです。
まさか流行語大賞に選ばれるなんて...びっくりです...
これも楽曲を提供してくださったsyudouさん、MV・ジャケットを手掛けてくださったWOOMAさん、そして楽曲を聴いてくださった皆様のお陰です。
これからも楽曲を大切に歌っていければと思っております。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着