小沢健二、新作アートワーク公開 本
人デザイン特殊仕様で当時の手書き歌
詞がよみがえる

小沢健二が12月22日(水)に同時リリースする1stアルバム『犬は吠えるがキャラバンは進む』再発盤と、ニュー・シングル『飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)』のカバー・アートワークが公開された。
歌詞カードやCD盤面も含めたカバー・アートワークは2作品とも全て小沢自身がデザインした特殊仕様。いずれも完全生産限定盤となる。『犬は吠えるがキャラバンは進む』再発盤のカバー・アートワークは1993年のレコーディング時に小沢が作成した手書きの歌詞カードを大胆にレイアウトしたもの。歌詞は透明シートとプラスチックCDケースに蛍光インクで印刷され、オリジナル盤に付属していたセルフ・ライナーノーツも再録。CD盤面には旗とギターを持つ小沢のシルエットが透明インクでプリントされる。

シングル『飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)』では写真家の守本勝英が撮影し、リソグラフにて加工した小沢のポートレートが採用。髪を紫に染めた小沢の姿が淡い色彩でデザインされており、CD盤面にはNYの地図と星座が描かれる。CDは2作品とも布張りのスリーブ・ケースに収められ、鮮やかなピンクとグリーンのパッケージは店頭で一際目を引くことになりそうだ。

透明シートを通して幾重にも重なる文字、リソグラフならではの発色、インクの凹凸や布貼りの質感など、画像では伝わりにくいこれらのデザインは、心地よい手触りや光の反射を求めた小沢が各種アプリケーションを駆使し、コンセプトから入稿データに至るまで自身の手で作り上げたもの。すなわち楽曲だけでなくパッケージを含めたアイテムそのものが小沢渾身の最新作と言えるだろう。ファンはぜひCDの実物を手にとって、その魅力を確かめてもらいたい。
【リリース情報】

小沢健二 『犬は吠えるがキャラバンは進む』

Release Date:2021.12.22 (Wed.)
[完全生産限定盤](CD 2枚組) TYCT-69220/1 ¥6,050 (Tax In)
Tracklist:
[CD1]
1.昨日と今日
2.天気読み
3.暗闇から手を伸ばせ
4.地上の夜
5.向日葵はゆれるまま
6.カウボーイ疾走 
7.天使たちのシーン
8.ローラースケート・パーク

[CD2]
1.天使たちのシーン(Live 1995)

※1stアルバム再発盤
※本人デザインの特殊装丁
※全曲をオリジナル・マスターテープから原音に忠実にリマスター

==

小沢健二 『飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)』

Release Date:2021.12.22 (Wed.)
Cat.No.:TYCT-39167
Price:¥2,090 (Tax In)
Tracklist:
1. 飛行する君と僕のために
2. 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)
3. 飛行する君と僕のために Instrumental
4. 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ) Instrumental

※完全生産限定盤
※本人デザインの特殊装丁
※リソグラフカード・ジャケット

■ 小沢健二 オフィシャル・サイト(http://www.hihumiyo.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着