水森かおり、徳間康快氏の墓前に紅白
19年連続出場を報告&新曲リリース発

1995年にデビューして2020年で27年目を迎え、宮城県を舞台にした最新ご当地ソング「鳴子峡」がロングヒット中の水森かおりが12月8日、東京・西麻布の大本山永平寺別院「長谷寺(ちょうこくじ)」に眠る所属レコード会社「徳間ジャパンコミュニケーションズ」の元社長・徳間康快氏(2000年9月20日没、享年78)の墓前に「NHK紅白歌合戦」19年連続出場が決まったことを報告した。

「鳥取砂丘」の大ヒットによって念願の紅白初出場を果たした2003年から毎年、徳間氏の墓前に紅白出場報告を行い、今年で19回目。歌手デビューしたときから「いつか紅白に出られるような歌手を目指して頑張りなさい!」と励まされ続け、娘のように可愛がってくれ、彼女にとっては「育ての親」ともいえる恩人だ。

そんな恩人の墓前に花をたむけ、手を合わせながら「『今年も19回目の紅白出場をさせていただくことになりました』と報告させていただきました」と、晴れ晴れとした顔を見せた。

この日は、あいにくの雨の中での墓前報告になったが、「徳間社長が晴れ男だったということもあると思うんですけれど、いままで墓前報告の時は毎年快晴だったのですが、今回、初めての雨になりました。雨女と言われてきた私が、今年は徳間社長に勝ってしまいましたね」と笑顔を見せた。
記者から「紅白の衣装は?」と聞かれると、「まだ言えませんが…。そこは大みそかまで楽しみにしていてください。今年の紅白の会場は東京国際フォーラムになりますが、11月に『うたコン』の番組でその会場のステージに立たせていただいたとき、『ここが紅白の舞台になるのかぁ。ここに立たせていただけたらいいな』と思っていましたし、2年ぶりに有観客でできるのが楽しみです」と答えた。

また、2022年2月15日に新曲「九十九里浜」が発売されることを発表。自身初の千葉県のご当地ソングで、「いままでまだ歌っていない県が、福岡、宮崎、徳島、千葉の4県ありまして、47都道府県制覇にまた一歩近づくことになります。千葉県にキャンペーンなどで行くたびにファンの方々から『千葉県はまだですか』と言われてきたので、やっと千葉県を歌わせていただくことになりうれしいですね。とてもドラマチックで、転調するところもあって、いままでにないスケールの大きな作品です。作曲の弦哲也先生が千葉県(銚子市)のご出身でもありますし、いままでで最短の場所なので、どういうふうに展開していくか楽しみ。来年は千葉県におじゃまする機会が多くなると思います」。
今年1年を振り返って、「9月にメモリアルコンサートが2年ぶりに有観客で開催できたり、初のJ-POPシングル『笑顔でいようね』で新たな挑戦もありましたので、それを来年の活動に生かせたらいいですね。コロナ禍ですが、昨年に比べると少しずつやれることが増えてきましたし、すごく充実した日々が過ごせた1年でした。新しい生活スタイルの中で、来年は皆さんとまた今年以上に笑顔になれる年にしたい」と話していた。

ニューシングル『九十九里浜』

発売日:2022年2月15日(火)発売
■タイプA
TKCA-91401 ¥1,350
[ 収録楽曲 ]
1. 九十九里浜
2. 房総半島 吹く風まかせ
3. 九十九里浜(オリジナルカラオケ)
4. 房総半島 吹く風まかせ(オリジナルカラオケ)
5. 九十九里浜(半音下げカラオケ)
6. 房総半島 吹く風まかせ(半音下げカラオケ)
7. 九十九里浜(半音下げカラオケ・ガイドメロ入り)
8. 房総半島 吹く風まかせ(半音下げカラオケ・ガイドメロ入り)
■タイプB
TKCA-91402 ¥1,350
[ 収録楽曲 ]
1. 九十九里浜
2. 犬吠埼
3. 九十九里浜(オリジナルカラオケ)
4. 犬吠埼(オリジナルカラオケ)
5. 九十九里浜(半音下げカラオケ)
6. 犬吠埼(半音下げカラオケ)
7. 九十九里浜(半音下げカラオケ・ガイドメロ入り)
8. 犬吠埼(半音下げカラオケ・ガイドメロ入り)

ニューアルバム『歌謡紀行20~鳴子峡~

発売日:2021年10月20日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
TKCA-75000 ¥3,600
■通常盤(CD)
TKCA-75001 ¥3,200

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着