インターナショナル予告編が世界同時公開

インターナショナル予告編が世界同時公開

「ソニック・ザ・ムービー ソニック
vs ナックルズ」22年夏公開 中川大
志&山寺宏一が吹き替え版声優続投

インターナショナル予告編が世界同時公開(c)PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. 米パラマウント・ピクチャーズの実写映画「ソニック・ザ・ムービー」の続編「Sonic the Hedgehog 2(原題)」が、「ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ」の邦題で2022年夏に公開されることが決定。あわせて、日本語吹き替え版声優は、前作と同じくソニック役を中川大志、ドクター・ロボトニック役を山寺宏一が担当することが発表された。
 前作「ソニック・ザ・ムービー」は、世界的人気を誇るセガの人気ゲーム「ソニック」シリーズをハリウッドで実写映画化したもの。宇宙最速で走るパワーを持つ青いハリネズミのソニックが、故郷を離れて遠い地球へとやって来る。ひょんなことから出会った保安官トムとバディを組んだソニックが、マッドサイエンティストのドクター・ロボトニックが企てる陰謀を阻止するべく大冒険を繰り広げた。
 続編となる「ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ」は、物語の詳細は明かされていないものの、タイトルにもあるようにソニックの永遠のライバルであるナックルズ、そしてソニックの相棒テイルスが登場する。ジェフ・ファウラーが前作に続き監督を務めた。
 このほど、インターナショナル予告編が世界同時公開され、ソニックと保安官のトム、テイルスやナックルズとのやり取りや、パワーアップしたドクター・ロボトニックの姿が収められている。
 「ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ」は、22年夏に全国で公開。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着