ハワイ生まれのLAHIKIがクリスマスイ
ベントで八代亜紀とスペシャルコラボ

「日本とハワイを音楽で繋ぐアーティスト」として活動中のハワイ生まれ、横浜育ちのPOPシンガー、LAHIKI(ラヒキ)が12月11日、神奈川・横浜市のXLV Bayside Motionでハワイアンクリスマスイベントを開いた。

同イベントは、ハワイ語で「Merry Christmas」を意味する「Mele Kalikimaka(メレ・カリキマカ)」を冠にして開催されたライブイベント。

熱烈なファンが詰めかける中、「皆さんの前でメレ・カリキマカのパーティーをすることができてうれしいです。今日はパーティーですので、一日楽しんでいってください」と笑顔であいさつし、2020年7月発売のメジャーデビュー・ミニアルバム『はじまりの歌』のリード曲「はじまりの歌」をはじめ、「Hello again」「願い」、それにtvk「カナガワニ海」のテーマソングとしてオンエアされた最新配信シングルの「ALOHA~魔法のコトバ~」などを熱唱。
また、昨年でデビュー50周年を迎えた八代亜紀がスペシャルゲストとして出演し、「なみだ恋」「雨の慕情」「舟唄」などを歌った後、LAHIKIとコラボで、八代がクラブ歌手時代にヒットしていた「幸せはここに」、スタンダード曲「聖夜」を1コーラス目はLAHIKIがハワイ語で、2コーラス目を八代が日本語で、3コーラス目を2人一緒に英語で披露。
「幸せはここに」をデュエットしたLAHIKIは「最高の3分でした」と言うと、八代が「よかった?」と聞き、「最高のメレ・カリキマカパーティーを楽しんでいます。八代さんのお陰です」と目を輝かせ、八代は「ありがとう」と笑顔を見せた。アンコールでは、LAHIKIが「Mele Kalikimaka」を歌唱し、2人合わせて全14曲を熱唱した。

その中で、「ALOHA」についてLAHIKIは「ALOHAを日本語で言うと、Aは思いやり、やさしさ、Lは調和、ハーモニー、Oは心地よさ、バランス、Hは謙虚さ、Aは忍耐で、その5文字が集まってアロハになっています。ぜひこの配信曲『ALOHA~魔法のコトバ~』を皆さんに覚えて、歌っていただきたい」とアピールしていた。
今回の八代との初めてのコラボは、2人の共通の知人を介して実現したもので、LAHIKIは「口の中がカラカラです。24年間生きてきて、こんなに緊張したことはありません。最高のクリスマスプレゼントになりました。もう24日のクリスマスの日にサンタさんに来てもらわなくても大丈夫です」と興奮しながら話していた。

LAHIKI デジタルシングル「ALOHA ~魔
法のコトバ~」

2021年8月4日(水)発売
作詞:LAHIKI / ハマモトヒロユキ
作曲:ハマモトヒロユキ
編曲:木原良輔 / EEjaRo

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着