りぶはイケメン歌い手?ニコニコ動画やYouTubeで人気の歌ってみた動画を紹介!

りぶはイケメン歌い手?ニコニコ動画やYouTubeで人気の歌ってみた動画を紹介!

りぶはイケメン歌い手?ニコニコ動画
やYouTubeで人気の歌ってみた動画を
紹介!

りぶってどんな歌い手?
本名
非公開

生年月日
1990年6月15日

出身地
不明

血液型
A型

身長
172cm
▷公式Twitter
▷公式YouTube
りぶはニコニコ動画で歌い手としての活動を始め、透き通るようなクリアな声と高い歌唱力が評価され、人気に火がついた実力派歌い手の一人です。
本名や出身地を公表しておらず、SNSの更新や動画投稿も比較的ペースがゆっくりなので、ファンからは「生きる化石」と呼ばれることもあります。
自身のYouTubeチャンネルでは、歌ってみた動画のみで勝負しており歌に対する強いこだわりを持っているようです。
りぶはイケメン?
りぶは顔出しを一切していませんが、イケメンという噂が多くあります。
ライブや握手会などのイベントのときは顔出しをしており、イベントに足を運んだファンが口を揃えてイケメンだったと感想を言っているため、そのような噂が出回っているのでしょう。
実際に顔を見た人がイケメンと言っているのであれば、信ぴょう性は高いのではないでしょうか。
歌声がかっこいいだけでなく顔もイケメンだなんて、多くの人に愛されていることも納得です。
もし、りぶの素顔が気になる人はライブなどに足を運んでみてくださいね。
実は高学歴?
りぶは実は高学歴なのではないかという噂もあります。
噂の原因は東大の学園祭で似た人を見かけたというツイートなど、確証できるものはあまりありません。
しかし、過去に英語の講師を務めていたという噂や大学では商学部に所属していたことなど、本人がSNSなどで言っていたエピソードもいくつかあります。
また、歌での英語の発音力の高さや、外国人のファンからのリプライに英語で返信していたこともあるので、頭が良いのは間違いなさそうです。
りぶはニコニコ動画で歌い手デビュー
りぶは2010年にニコニコ動画にてMary goldの歌ってみた動画を投稿して、歌い手としての活動を始めました。
このMary goldの動画を投稿したことで歌い手好きのファンからの注目を集め、異例の速さで人気を得ていきます。
そしてなんと、活動開始から2ヶ月でニコニコ動画の歌い手のランキングで34位にランクインを果たすという偉業を達成。
そこから活動場所をネットシーンだけでなく、ライブやアルバムをリリースするなど活動の幅を広げていきました。
りぶは歌い手を引退した?
りぶは「引退した」という噂が出回っていましたが、実際には引退はしていません。
そのような噂が広まったのは2015年から2017年の2年間にかけて、動画が投稿されなかったことが原因と言われています。
しかし、活動をしていない期間にりぶ自身がTwitterで引退はしないことを公言しており、その発言通り2017年に活動を再開しました。
りぶは比較的動画の投稿頻度などがゆっくりなため、ファンからは「生きる化石」と呼ばれていますが、活動頻度が低いにもかかわらずファンが離れないのはりぶの実力や人柄が良いからなのでしょう。
りぶのおすすめ歌ってみた動画
りぶはこれまでに多くの歌ってみた動画を投稿してきました。
りぶのかっこいい歌声はもちろん、多彩なアレンジも多くの人に評価されています。
また、以前は投稿頻度が少なかったですが、最近では弾き語り動画などを頻繁にYouTubeにも投稿しているため、さらに人気を伸ばしています。
ここでは、りぶのおすすめの歌ってみた動画を紹介します。
ドラマツルギー
▲りぶ - 『ドラマツルギー 歌ってみた』【OfficialYouTube】
「ドラマツルギー」はEveの人気曲で、りぶが約2年ぶりに投稿した歌ってみた動画です。
この動画が投稿されたときは大きな話題を集め、Twitterのトレンドにランクインするほどでした。
りぶの力強くかっこいい、突き抜けるような高音が存分に生かされている一曲となっています。
サビの盛り上がりやCメロの少し弱々しく歌うところなど、抑揚も上手く使いこなしており、一曲を通して様々な表現を楽しめるのではないでしょうか。
夜もすがら君想ふ
▲りぶ - 『夜もすがら君想ふ 歌ってみた』【OfficialYouTube】
「夜もすがら君想ふ」もりぶの歌ってみた動画の中で人気の一曲で、この曲をきっかけにりぶを知ったという人も多いのではないでしょうか。
キャッチャーなメロディーでノリが良く、元気になれる一曲です。
少年のような若々しさを感じられる歌い方をしており、曲の世界観にあった歌い方ができるところもりぶの魅力の一つでしょう。
ドーナツホール
▲りぶ - 『ドーナツホール 歌ってみた』【OfficialYouTube】
ドーナツホールは米津玄師が、ハチという名義でボカロPをしていた頃の楽曲です。
音域が広いので歌いこなすのは難しいのですが、りぶはそんなことを微塵も感じさせないようにらくらくと歌い上げています。
ラスサビに入る前の消え入るような弱々しい声から、曲の終わりの声が荒れたような力強い声の出し方が特に印象的です。
からくりピエロ
▲りぶ - 『からくりピエロ 歌ってみた』【OfficialYouTube】
からくりピエロはボカロ曲の中でも特に有名な一曲で、りぶの動画をきっかけにこの曲を知った人も多いようです。
夜もすがら君想ふのような少年っぽい歌い方ではなく、大人らしさを感じられるような息づかいなどが楽しめます。
特に最後の原曲とは違ったアレンジが、曲により色気を与えているように感じられるのではないでしょうか。
エンヴィキャットウォーク
▲りぶ - 『エンヴィキャットウォーク 歌ってみた』【OfficialYouTube】
エンヴィキャットウォークはりぶが歌ってみた動画を投稿したことで、人気を集めた一曲です。
最初の早口のフレーズでは滑舌の良さを発揮しており、聞き取りやすく余裕で歌っているように聞こえます。
イントロにアレンジを入れているところも印象的で、一気にテンションも上がるでしょう。
巻き舌やファルセットなど表現力の高さも、この一曲で存分に活かされているのではないでしょうか。
りぶの人気おすすめ曲
りぶは歌ってみた動画だけでなく、自身のオリジナルアルバムの制作やアコースティックカバーなど様々な活動をしています。
また、高い歌唱力が評価され有名なボカロPなどから楽曲提供もされており、オリジナルアルバムもリリースしているほどです。
ここでは、りぶのおすすめ曲を紹介します。
リア
▲りぶ - 『リア』【OfficialYouTube】
リアはりぶの4枚目のアルバムであるRibing fossilに収録された一曲で、ドラマツルギーなど多くの人気曲を生み出したEveが楽曲提供した曲です。
哀愁漂うギターのリフと独特なリズムが印象的な一曲で、切なくも力強い歌声が曲の世界観とマッチしています。
Eveとりぶがお互いの良さを理解し合っているからこそできた一曲なのではないでしょうか。
リア 歌詞 「りぶ」
https://utaten.com/lyric/mi19091323
夏は雨晒し
▲りぶ - 『夏は雨晒し』【OfficialYouTube】
夏は雨晒しはバルーンという名義で、ボカロPとしても活動をしていた須田景凪から楽曲提供された一曲です。
りぶと須田景凪の豪華コラボが実現されたことで多くのファンが歓喜していました。
きれいなファルセットが多用されており、テクニックの高さがうかがえる一曲ではないでしょうか。
夏は雨晒し 歌詞 「りぶ」
https://utaten.com/lyric/mi19091330
singing
singingはリブ自身が作詞作曲を手掛けた一曲です。
幼少期からピアノやギターを触ったり、バンド活動の経験があるので、完成度の高い仕上がりになっています。
切なさあふれるメロディーがリブの優しい歌声と相性がよく、一気に引き込まれるような幻想的でリラックスできる一曲です。
singing 歌詞 「りぶ」
https://utaten.com/lyric/to15020466
りぶ10周年記念アルバム発売
2020年で活動10周年を迎えたりぶのベストアルバムMYLISTの発売が決定しました。
りぶの原点となるMary goldのリマスターから、活動再開時に投稿したドラマツルギーなど、りぶの今までの活動を振り返るアルバムとなっています。
また、新曲も何曲か収録されており、魅力たっぷりのアルバムなのではないでしょうか。
また、アコースティックカバーアルバムの同時リリースも決定しており、初回限定版には今まで未公開だった弾き語り動画なども収録されているようです。
先着限定で、りぶのサムネイル風のジャケット写真など様々な特典付きとなっています。
特典は先着限定なので早めに予約するのがおすすめですよ。
りぶは「生きる化石」と呼ばれる歌い手!歌ってみた動画やオリジナル曲を聴いてみよう
りぶは活動頻度の低さから生きる化石と呼ばれる歌い手ですが、聴く人を魅了する歌声で長い期間、多くのファンから愛され続けている歌い手の一人です。
また、イケメンという噂や高学歴という噂など、良い噂がたくさんあるのもりぶの魅力の一つでしょう。
これからのリブの活動からも目が離せませんね。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着