山崎あおい

山崎あおい

シンガーソングライター/作詞作曲家
山崎あおい、本日6thアルバム『√S
』リリース!アルバム制作にまつわる
スペシャルインタビュー&アイドル、
ミュージシャン、制作スタッフからの
コメントを特設サイトにて公開。そし
て、リード楽曲「サボタージュ」のM
Vを今夜プレミア公開!

シンガーソングライターの活動と平行しながらハロー!プロジェクト所属のアイドルグループJuice=Juice、アンジュルム、つばきファクトリー他アイドル・アーティストなどの楽曲提供を行い、近年作家としても心情と共鳴するような歌詞の力強さが評価されている山崎あおい
そんな山崎あおいの6thアルバム『√S』が本日リリースとなった。
アルバムタイトル『√S』には、来年でデビュー10周年迎える山崎あおいの”原点回帰”の意味がこめられており、デビュー当時から今までに至る彼女の軌跡を感じられるような作品となっている。
本作は全10曲収録となっている。

そして、リリースを記念してアルバム特設サイトが本日公開された。
アルバム制作にまつわるスペシャルインタビューの他、山崎あおいが過去に楽曲提供を担当した鈴木愛理、岸本ゆめの(つばきファクトリー)や、ミュージシャン仲間である橋口洋平(wacci)、Rihwa、その他今作のアルバム制作陣から山崎あおいへのメッセージが掲載されている。

また本日21時30分に本アルバムのリード楽曲となる「サボタージュ」のミュージックビデオがプレミア公開となる。

2022年3月からはアルバムを引っ提げたリリースツアーも行われる。
来年デビュー10周年を迎える山崎あおいのさらなる活動を引き続きぜひお楽しみに。

【コメント掲載アーティスト】

鈴木愛理
岸本ゆめの(つばきファクトリー)
橋口洋平(wacci)
Rihwa
鶴崎輝一(アレンジャー)
幡宮航太(キーボーディスト・アレンジャー)
窪田貴臣(映像作家)

【リリース】

山崎あおい
6thアルバム『√S』

2021.12.15 Release
通常盤(CD) : PECF-3262 / ¥2,750
アルバム特設サイト :
https://www.yamazakiaoi-roots.com/
配信リンク :
https://ssm.lnk.to/ROOTS_AY

[収録曲]
01. まっさら
02. Prima
03. 離れないの
04. Mr.Birthday
05. 影を踏む
06. I’m yours
07. サボタージュ
08. 花咲くを待つ
09. ともだち
10. 一緒にいるから好き、たぶん
山崎あおい
山崎あおい 6thアルバム『√S』

山崎あおい

【ライブ】

山崎あおい LIVE TOUR 2022 ~ROOTS~

■2022/03/05(sat.) @北海道 札幌 Space Art Studio
■2022/03/11(fri.) @大阪 心斎橋 Music Club JANUS
■2022/03/12(sat.) @愛知 名古屋 TOKUZO
■2022/03/27(sun.) @東京 下北沢 440

全自由・整理番号付
¥4,500(ドリンク代別)

企画制作 : 山崎あおいLIVE制作委員会

【インストアライブ】

[開催都市]
東京・神奈川・札幌・京都・大阪
下記対象店舗にてご予約・ご購入いただいたお客様の中から先着でインストアミニライブ&サイン会にご招待。

[対象商品]
2021.12.15発売
山崎あおい『√S』(読み方:ルーツ) PECF-3262 / ¥2,750

[イベント概要]
【東京】
日時:2021年12月15日(水) 18:30~
場所:HMV&BOOKS SHIBUYA 5Fイベントスペース

【川崎】
日時:2022年1月16日(日) 14:00~
場所:タワーレコード川崎店 店内イベントスペース

【札幌】
日時: 2022年1月9日(日) 13:00~
会場:タワーレコード札幌ピヴォ店 店内イベントスペース

【京都】
日時:2022年1月23日(日) 13:00~(12:30集合)
場所:タワーレコード京都店 イベントスペース

【大阪】
日時:2022年1月23日(日) 18:00~(17:30集合)
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース

※新型コロナウイルス感染拡大状況により急遽イベント内容の変更・中止となる場合もございます。予めご了承ください。

【山崎あおいプロフィール】

札幌出身、シンガーソングライター 作詞・作曲家
高校在学中にYAMAHA主催のコンテスト「The 3rd Music Revolution JAPAN FINAL」に出場し、グランプリ&特別審査員賞をW受賞。これをきっかけに自作楽曲が地元札幌を中心に企業CMやTV番組主題歌などに使われるなど注目を集めた。
透明感のあるピュアな歌声と、リアリティをもったセンチメンタルな歌詞が同世代をはじめ、幅広い層の男女に支持を受けている。
また、現在はアイドルをはじめ、他アーティストへの楽曲提供など作家活動も積極的に行なっている。

◆Official Website ⇒ https://yamazakiaoi.jp/
◆Official Twitter ⇒ https://twitter.com/aoi_punclo/
◆Official Instagram ⇒ https://www.instagram.com/yamazaki_aoi/
◆Official YouTube Channel ⇒ https://www.youtube.com/user/yamazakiaoi28/

アーティスト

新着