「ヴァニタスの手記」第2クールに釘
宮理恵、濱野大輝が出演 ショートP
V第1弾など公開

(c)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会 2022年1月から第2クール「ジェヴォーダン編」がスタートする「ヴァニタスの手記(カルテ)」に、釘宮理恵濱野大輝の出演が決定した。あわせて、ショートプロモーションビデオ第1弾やキービジュアル第2弾なども公開された。
 原作は、望月淳氏による「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中のスチームパンク・ダークファンタジー。19世紀のフランス・パリを舞台に、吸血鬼に呪いを振りまくという機械仕掛けの魔導書「ヴァニタスの書」を探す吸血鬼の青年ノエ(CV:石川界人)と、その書を手にし、吸血鬼の滅びを救うと豪語する吸血鬼の専門医ヴァニタス(花江夏樹)を巻き込んだ、書を巡る人間と吸血鬼の物語が描かれる。第1クールは7~10月に放送され、第2クールでは18世紀に人々から恐れられたという「ジェヴォーダンの獣(ベート)」の再出現に呪持ちの吸血鬼が関係している可能性をにらんだヴァニタスとノエがジェヴォーダンの地を訪れる。
 釘宮は一見すると少女のようだが、長い時をジェヴォーダンで生きてきたダプシェ侯爵家の“隠された吸血鬼”クロエを、濱野はクロエと行動をともにする吸血鬼の青年で、幼い頃から彼女を慕うジャン=ジャックを演じる。
 ショートPV第1弾「ジェヴォーダンの獣」編では、第2クールの舞台となるジェヴォーダンを訪れたヴァニタスや情報屋のダンテ(木内太郎)、オオカミのような獣と思しきものも登場する。なお、「ジェヴォーダン編」の世界観をまとめたショートPVは全6種類用意されており、第2弾以降は近日公開予定。
 キービジュアル第2弾では、ヴァニタスとノエをバックに、物語のカギとなるクロエやジャン=ジャックに加え、吸血鬼の少女・ジャンヌ(水瀬いのり)やローラン(河西健吾)ら対吸血鬼部隊の聖騎士たちが描かれており、「ジェヴォーダン編」を象徴するものとなっている。
 さらに、メインキャストが出演するスペシャルイベントの開催やオリジナルサウンドトラックの発売も決定した。花江、石川、水瀬ら8人のキャストが出演するスペシャルイベントは2022年6月5日に神奈川・よこすか芸術劇場で開催を予定している。作中の音楽を手がける梶浦由記の劇伴を収録したオリジナルサウンドトラックは22年2月23日発売で、価格は3850円(税込み)。
 「ヴァニタスの手記(カルテ)」第2クール「ジェヴォーダン編」は、22年1月14日深夜12時からTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビほかでスタート。Amazon Prime Videoでも1月14日深夜12時30分から配信されるほか、NetflixやJ:COM オンデマンド、TELASA、みるプラスなどでも順次配信を行う。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着