「Nizi Project Season 2」、アメリカ&韓国オーディション情報解禁!

「Nizi Project Season 2」、アメリカ&韓国オーディション情報解禁!

「Nizi Project Season 2」、アメリ
カ&韓国オーディション情報解禁!

「Nizi Project Season 2」アメリカ&韓国オーディション情報解禁!

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと株式会社ソニー・ミュージックレーベルズが、株式会社JYP Entertainment (以下、JYP)と共に、2019年2月共同事業として旗揚げした「Nizi Project」(読み:ニジプロジェクト)のシーズン2を始動、現在「Nizi Project Season 2 Global Boys Audition」がエントリー受付中だ。
NiziU(ニジュー)メンバーの名前から出身地までプロフィールを徹底紹介!人気曲やデビュー曲は?
https://utaten.com/specialArticle/index/5410
そして12月16日(木)、遂に「Nizi Project Season 2 Global Boys Audition」の目玉となるアメリカ・韓国のオーディション日程および会場が解禁された。
「Nizi Project」は2019年2月の始動後、同年7月から8月の1カ月間をオーディション期間とし、日本国内8都市、ハワイ、LAを含め全10カ所で「Nizi Project Global Audition」を開催。
選抜された26人で臨んだ4泊5日の東京サバイバル合宿では、「ダンス評価」「ボーカル評価」「スター性評価」「SHOWCASE (グループ・パフォーマンス)」が行なわれ、そこから最終的に14名がネクスト・ステージとなる韓国合宿行きの切符を手にした(うち1名は韓国合宿を辞退)。
続く韓国合宿は2019年12月末から半年間実施。
「個人ミッション」「グループ・ミッション」「チームバトル・ミッション」「ファイナルステージ」計4回のミッションを経て、9名で構成された人気ガールズグループ“NiziU”が誕生。
その模様は、オーディション番組『Nizi Project Part 1&2』をはじめ様々な番組で放送され、多くの視聴者が固唾を飲みながら見守っていた。
2020年末、「第62回 日本レコード大賞」特別賞を受賞、“デビュー後わずか29日”という短期間で異例の「第71回NHK紅白歌合戦」初出場を果たし、2021年末も11月にリリースされた1st Album『U』が各種音楽チャート第1位を席巻、「第63回 日本レコード大賞」優秀作品賞に選出され、「第72回NHK紅白歌合戦」への2年連続出場も決定している“NiziU”。
もはや国民的存在のNiziUを輩出した「Nizi Project」のシーズン2ということで、否が応でも期待が高まる。
そして、その期待に応えるべく発表されたアメリカ・韓国のオーディション日程および会場がこちら。
■2022年4月15日(金) 
ニューヨーク/ニューヨーク・マリオット・アット・ザ・ブルックリン・ブリッジ
■2022年4月17日(日) 
ロサンゼルス/ロウズ ハリウッド ホテル
■2022年5月5日(木・祝) 
ソウル/ノボテル アンバサダー ソウル 江南
シーズン1のアメリカ・オーディションはハワイとロサンゼルスでの開催だったが、今回はニューヨークとロサンゼルス。
アメリカの東海岸と西海岸を両方抑え、よりスケール感のある人材発掘を展開する。
しかもニューヨークは“カルチャーの発信地”であるブルックリンをチョイスしたあたりも「Nizi Project」らしい。
またシーズン2は、K-POPの総本山である韓国はソウルでもオーディションを開催。
シーズン1からの更なるアップグレード感と「Nizi Project Season 2」に向けたJ.Y. Park氏の並々ならぬ決意が表れている。
今回の発表にあたり、J.Y. Park氏から参加者へのエールのメッセージもYouTubeで公開された。
「来年3月と4月に皆さんのもとへ会いに行くので、アイドルを夢見る全ての男子の皆さんは、躊躇せず奮ってご参加ください。実力より可能性を見るので、心配しないで挑戦しましょう」とのこと。
勇気と決意、夢と情熱を持った参加者に、世界への虹が架かる。
「Nizi Project Season 2」と共に、胸に秘めた想いを解き放ってみてはどうだろうか。
▲J.Y. Park氏から「Nizi Project Season 2」参加者へのメッセージ
オーディション募集概要
■応募資格
・2023年3月中学校卒業予定の男性~各地オーディション〆切時点において満23歳までの男性
・国籍不問 ※少しでも日本語でコミュニケーションが取れる方
・1次審査以降の審査に参加できる方
・審査過程において、テレビ・WEB・その他メディアに出演が可能な方
・メンバー候補生に選ばれた方は日本・韓国にて育成合宿がございますので、そちらに参加可能な方
・特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社などに所属がない方
■応募方法
・「Nizi Project Season 2」オフィシャルサイトの応募フォームからエントリー&再エントリー
※2022年2月28日(月) 17:00〆切
・オーディション1次審査会場での当日参加も可
・エントリー部門は「ボーカル部門」「ダンス部門」「モデル部門」「ラップ部門」「作詞・作曲部門」の計5部門
■オーディション日程・会場
札幌, 仙台, 東京, 名古屋, 神戸, 広島, 福岡, 沖縄, ロサンゼルス, ニューヨーク, ソウル
(日本国内8都市、LA・NY、韓国はソウルを含む計11カ所)
2022年3月19日(土) 愛知/名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校
2022年3月21日(月・祝) 福岡/福岡ファッションビル FFBホール
2022年3月23日(水) 広島/上野学園ホール
2022年3月25日(金) 北海道/札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校
2022年3月27日(日) 沖縄/ホテルロイヤルオリオン
2022年3月30日(水) 東京/サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD
2022年3月31日(木) 東京/サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD
2022年4月1日(金) 東京/サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD
2022年4月2日(土) 東京/サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD
2022年4月3日(日) 東京/サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD
2022年4月5日(火) 宮城/仙台PIT
2022年4月8日(金) 兵庫/神戸国際展示場 2号館
2022年4月9日(土) 兵庫/神戸国際展示場 2号館
2022年4月10日(日) 兵庫/神戸国際展示場 2号館
[アメリカ]
2022年4月15日(金) ニューヨーク/ニューヨーク・マリオット・アット・ザ・ブルックリン・ブリッジ
2022年4月17日(日) ロサンゼルス/ロウズ ハリウッド ホテル
[韓国]
2022年5月5日(木・祝) ソウル/ノボテル アンバサダー ソウル 江南
■主催
株式会社JYPエンターテインメント・ジャパン/株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
■運営・制作
株式会社JYPエンターテインメント・ジャパン
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
▶「Nizi Project Season 2」オフィシャルサイト
▲JYP×Sony Music「Nizi Project Season 2」Global Boys Audition Teaser Movie #2
J.Y. Park プロフィール
“AMBASSADOR OF K-POP” - The New York Times
1. 株式会社JYP Entertainment 設立者
■株式会社JYP EntertainmentはK-POPを代表する企業で、KOSDAQ株式内で10億ドル以上の市場価値を保有
■2018年イギリス経済紙「フィナンシャル・タイムズ」選定、「アジア太平洋地域の急成長企業」の中で唯一韓国エンターテインメントとして177位となる
■Rain, Wonder Girlsを誕生させ、現在2PM, DAY6, TWICE, Stray Kids, ITZY, NiziUなどのアーティストが所属
2. No.1 作詞/作曲/プロデューサー
■作詞/作曲/プロデューシング(制作)した55曲が韓中日の主要音楽チャートの1位を獲得
■2015 Mnet Asian Music Awardsで「ベスト・プロデューサー賞」を受賞
Will Smith, Maseなど、アメリカのメジャーアーティストと作業した初の韓国ミュージシャン
3. No.1 アーティスト
■自ら作詞/作曲し、ヒットしたデビュー曲「Don't leave me」で1994年にデビュー
■2015 Mnet Asian Music Awardsで「男性歌手賞」を受賞

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着