羊文学、コニカミノルタプラネタリウ
ム上映作品に主題歌として新曲「ワン
ダー」提供

羊文学がコニカミノルタプラネタリウムが運営する都内3館で上映開始となるドラマ作品『流れ星を待つ夜に』に主題歌として新曲「ワンダー」を提供する。

『流れ星を待つ夜に』は“流れ星”をテーマにプラネタリウムとドラマを融合させた、新感覚の作品だという。美しい都会の夜景や流星群、南十字星など南半球の星座たちやオーロラなど見どころ十分な内容になっているとのこと。また、本作では人気イラストレーターの吉田誠治が描くギリシャ神話がプラネタリウム・ドラマを彩る。

ドラマの主演は濱田龍臣。大河ドラマ『龍馬伝』で注目を集め、『ウルトラマンジード』『記憶にございません!』『ハニーレモンソーダ』など人気作に出演する実力派俳優で、主人公の恋人役は、映画『いとみち』の主演で話題になった新星・駒井蓮が演じる。

なお、新曲「ワンダー」は現在のところリリースは未定となっている。ぜひプラネタリウムに足を運んで楽曲と共にドラマを楽しんでみてはいかがだろうか。


【作品情報】

『流れ星を待つ夜に』

日時:2022年1月28日(金)~
時間:約38分
上映館:プラネタリア TOKYO(有楽町) / プラネタリウム満天(池袋) / プラネタリウム天空(押上)

■ 『流れ星を待つ夜に』 オフィシャル・サイト(https://planetarium.konicaminolta.jp/program/nagareboshi/)

■ 羊文学 オフィシャル・サイト(https://www.hitsujibungaku.info/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着