「BORUTO」1月クール主題歌を「NARU
TO」シリーズ参加アーティストのFLO
W、Anlyが担当

(c)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ 放送中の「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の2022年1月クールの主題歌アーティストが発表された。オープニング主題歌をロックバンド「FLOW」、エンディング主題歌をシンガーソングライターのAnlyが担当する。
 新オープニング主題歌「GOLD」を歌うFLOWは、これまでに「NARUTO -ナルト-(少年編)」や「NARUTO -ナルト- 疾風伝」で「GO!!!」「Sign」といった主題歌を担当。大阪公演の開幕を12月25日に控えるライブ・スペクタクル「NARUTO ~うずまきナルト物語~」にも新曲「燈」を提供している。「GOLD」は、1月23日から先行配信が各サブスクリプションサービスでスタートする。
 新エンディング主題歌「VOLTAGE」を手がけるAnlyは、「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のオープニング主題歌「カラノココロ」を歌唱している。両者ともに「BORUTO」での起用は今回が初だが、前作に当たる「NARUTO」とは縁の深いアーティストだ。FLOWとAnlyからのコメントは以下の通り。
【FLOW(オープニング主題歌)】
今回初めて「BORUTO」のOPを担当させていただきます5人組みロックバンド「FLOW」です。
とうちゃんであるナルトとは何度も何度もタッグを組ませていただいて長い年月を共にしてきました。勝手ながら戦友だと思っています。
アニメ「NARUTO」そして「FLOW」デビュー20周年突入イヤー突入のこの年に、次の世代の物語である「BORUTO」に楽曲を提供できること、この上なく幸せで運命めいたものを感じてます。
今回の楽曲「GOLD」がこれからのボルトたちのさらなる活躍を後押しし、拍車をかけられるような起爆剤になってくれればと思っています。
【Anly(エンディング主題歌)】
「NARUTO疾風伝」のオープニングテーマを担当してから時が経ち、「BORUTO」のエンディングテーマを担当させていただけること、とても感慨深く思います。「VOLTAGE」はボルトたちが高い壁も、運命も自分や仲間を信じ、共に乗り越えて行けるようにと応援歌として制作しました。「カラノココロ」のDNAを受け継いだような楽曲ですが、ボルトには「父ちゃんの曲よりカッコイイ曲だってばさ!」って思ってもらえたらうれしいな! 木の葉の里、そして世界中のVOLTAGEが上がりますように!

新着