【Wインタビュー】CHILD TWIGGZ&GR
IND Vol.1【FULLCAST RAISERZ】

21-22 SEASONから新メンバーとして加入した2人。
ROUND.2に出場したCHILD TWIGGZと、ROUND.3に出場したGRINDにインタビューをしました!
―自己紹介をお願いします
GRIND
新メンバーのGRINDのNICHIKAです。
ダンスは7年前から始め、KRUMP自体は大学から始めたので現在で5年目になります。
始めた当初は習い事としてダンスを始め、スクールへ移動し、高校に入学した頃から本格的にダンスに力を入れました。
CHILD TWIGGZ
新メンバーのCHILD TWIGGZのYAMATOです。
ダンスは3歳から始めたので、14年です。KRUMPは約7年になります。
―自分自身のアピールポイントはどこですか?
NICHIKA
僕はハードベーシックを得意としています!
細かい動きというよりかは、大きめの動きが得意なので、動きに注目してください!
YAMATO
帽子を使用したCAPトリックが得意です!
―D.LEAGUEの存在は知っていましたか?
YAMATO
知っていました!
NICHIKA
はい!知っていました!見ていました!
REO
うそつけ!笑
NAO
じゃあRONUD.2は何やったか覚えてる?
YAMATO
ROUND.2 は言えますよ!
舞台で披露したようなショーケースですよね!
黒っぽい衣装と、カラフルな衣装で分かれているやつ。。。
NAO
あーそうそうそう!!
NICHIKA
俺はリアムタイムで見れなかった時もありましたけど、
こんな舞台でダンスが出来ることはすごいなぁと思いながら見ていました。
YAMATO
自分は開幕した当初から毎ROUND観ていて、めちゃくちゃ入りたいなとずっと思っていました!
―憧れている人、影響を受けた人はいますか?
GRIND
基本的に人の悪い所より良い所を見るように心がけていて、一人ひとり良い所があるのでみんな尊敬しています。
いろんな人を見て、良い所を真似するようにしています!
今はレイザーズ、KRUMPのfam、周りにいる友達からインスピレーションを普段からもらってます!
CHILD TWIGGZ
憧れている人はJUNさん(TWIGGZ “JUN”)はもちろんですが、名古屋で活動している、自分のBIGのWILD TWIGGZさんです。
名古屋でずっと自分を育ててくれた本当にお父さんのような存在です!
超えられるとは思っていないですが、超えるぐらいの気持ちでWILD TWIGGZさんを目指して、THE漢みたいな人になりたいです!
続きは後編へ...
12/23(木)に掲載予定です。お楽しみに!

アーティスト

Dews

ダンスの情報ならダンスのニュースを網羅するポータルサイトDews(デュース)。ダンサー情報やダンス動画、ダンスミュージック、ダンスイベントバトル、コンテスト、オーディション情報をいち早く配信します。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着