明日の「新・BS日本のうた」家族の絆
SPに細川たかし、小林幸子、加藤登紀
子、新川二朗、松尾雄史ら

12月26日(日) 午後7時45分からNHK BSプレミアムで放送の「新・BS日本のうた」は、“細川&幸子の家族で歌おう!”と題して細川たかし小林幸子加藤登紀子新川二朗松尾雄史らが出演する。

細川たかしと小林幸子がド演歌や家族の絆を大熱唱。東日本大震災で津波被害を受けた旭市で加藤登紀子が「今どこにいますか」を歌い、新川二朗は「東京の灯よいつまでも」を熱唱する。

今回の【古今東西名曲特選】は「笑いじわ」「ふりむけばヨコハマ」「哀愁の街に霧が降る」「黒田ブギー」「星空に両手を」「雨がやんだら」「男涙の子守唄」「東京の灯よいつまでも」【今日のトピック】は「今どこにいますか」【スペシャルステージ】は「浪花節だよ人生は」「雪泣夜」「函館本線」「冬の宿」「夫婦舟」「おかあさん」「孫」「ゴッドファーザー~愛のテーマ」「時には昔の話を」「風といっしょに」ほか。

【近藤アナによる見どころ紹介】 リハーサル中、舞台袖にあるモニターを微笑みながら見つめていらっしゃる方がいました。加藤登紀子さんです。他の方が歌われているところを見て「さすがねぇ」とつぶやいたり、細川たかしさんが、ある海外映画の主題歌を歌うシーンを見て「まるで演歌に聞こえるわねぇ」と驚いたり、「リハーサルの時くらいしかゆっくり見られないでしょ」と言って楽しんでいらっしゃいました。そんな加藤登紀子さん、今回の収録前にNHK千葉放送局の地域応援キャンペーン“咲かせよう千葉”の一環で、東日本大震災で大きな被害を受けた飯岡地区にある防災資料館を訪れたり、地域のみなさんに向けてミニライブを行ったりしました。ライブの様子は放送の中でも流れますが、現地に行ったスタッフによると、会場にいらっしゃったお客さんひとりひとりとお話されて、震災が起きた当時の状況などを熱心に聞かれていたそうです。今回の放送では、そんな加藤さんの想いがいっぱい詰まった歌をじっくりと聞かせてくださいます。みなさんの心にもきっと届くと思います。ぜひご覧ください。

「新・BS日本のうた」は日本人の心に深く残る歌の数々、多くの人々の支持を集め長年親しまれている「日本のスタンダード・ナンバー」ともいうべき名曲を紹介する、音楽番組です。

「新・BS日本のうた」

放送:NHK BSプレミアム
日時:12月26日(日) 午後7時45分~午後9時00分
出演:加藤登紀子 / 小林幸子 / 新川二朗 / 瀬川瑛子 / 多岐川舞子 / 細川たかし / 松尾雄史 / マルシア / 山川豊 / 川上慎一 / BS日本のうた楽団
司会:近藤泰郎

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着