『speakeasy podcast』1週間の海外ポ
ップソングニュース【ファイヤーボー
イDMLとエド・シーランの「Peru」、
『ブリット・アワード 2022』ノミネ
ーション発表】

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、MCを務める竹内琢也がオススメの曲を紹介。Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスの『Official UK Charts』などでピックアップされているリストを独自に集計して選んだ楽曲をお届けする。
今週の気になるニューミュージック5選

●「Peru」/ ファイヤーボーイDML、エド・シーラン
Fireboy DML & Ed Sheeran - Peru (Official Video)
ファイヤーボーイDMLが12月24日(金)に、エド・シーランを迎えての楽曲「Peru」のニューバージョンをリリースしました。ファイヤーボーイDMLはナイジェリア出身のシンガーで、昨年リリースしたアルバム『Apollo』で注目を浴び、今年7月にリリースした同楽曲も人気となっていました。エド・シーランがアフロビートのアーティストと共演したという点で重要なこの曲、ファイヤーボーイDMLも「自分にとってだけでなく、アフロビート界にとってもエキサイティングな出来事だ」と語っています。エド・シーランは曲中でナイジェリアで使われているヨルバ語で歌っています。

●「WaveGodsft.エイサップ・ロッキー、DJプレミア」/ ナズ
Nas - Wave Gods ft. A$AP Rocky & DJ Premier (Official Audio)
ラッパーのナズが12月23日(木)に、ニューアルバム『Magic』をサプライズリリースしました。昨年リリースした『King’ s Disease』で今年の『グラミー賞』最優秀ラップ・アルバム賞を受賞したナズ。このアルバムの続編として8月に『King’ s Disease II』をリリースしており、『Magic』はそれに続くアルバムとなります。『King’ s Disease』、『King’ s Disease II』と同じくヒット・ボーイがプロデュースを担当。アルバムには9曲が収録されており、「Wave Gods」にはエイサップ・ロッキーとDJプレミアが参加しています。

●「Typical (feat.ラーズ・マーティン)」/ アロック、スティーヴ・アオキ
Typical (feat. Lars Martin)
12月24日(金)に、ブラジルのDJアロックとスティーヴ・アオキのコラボソング「Typical」が到着。アロックは今年、ジョン・レジェンドを迎えた「In My Mind」、ソフィ・タッカーとインナを迎えた「It Don't Matter」、ジョエル・コリー、ジャックス・ジョーンズ、チャーリーXCXの「OUT OUT」のリミックスと、多くの曲をリリースしてきました。2021年を締めくくるシングルとしてスティーヴ・アオキとラーズ・マーティンとのコラボ作品をリリースしました。

●「Skylight」/ ガブリエル・アプリン
Skylight
UKのシンガーソングライター、ガブリエル・アプリンが12月24日(金)にニューシングル「Skylight」をリリースしました。温かみのあるサウンドにガブリエル・アプリンの美しい声が印象的な楽曲です。Spotifyでは、USの『New Music Friday』などで上位にピックアップされています。ガブリエル・アプリンは来年の春にUKツアーを予定しており、2020年リリースの『Dear Happy』以来となる4枚目のアルバリリースも期待されます。
●「Win Anyway」/ ウォーク・ザ・ムーン

WALK THE MOON - Win Anyway (Audio)
アメリカのバンド、ウォーク・ザ・ムーンが12月20日(月)に、新曲「Win Anyway」をリリースしました。ウォーク・ザ・ムーンは11月にニューアルバム『HEIGHTS』をリリースしたばかりで、それに続く新曲となります。「Win Anyway」はParamount+で配信されているアニメーション映画『モンスターズ・リーグ』で使われています。
●この1週間の海外ポップミュージックシーンの動き●
Little Simz - Introvert (Official Video)
来年2月8日(火)にイギリス・ロンドンのO2アリーナで開催される『ブリット・アワード 2022』のノミネーションが発表になりました。ノミネーションアーティスト&作品は12月18日(土)にイギリス・ITVとITB Hubで放送された1時間の特番『The Brits Are Coming』の中で発表。アデル、エド・シーラン、デイヴ、リトル・シムズが最多となる4部門にノミネートされています。『ブリット・アワード 2022』は、性別でカテゴリーを分けることなく賞を授与するシステムになってから初の授賞式となり、ここ10年では最多となる18組の女性アーティストがノミネートされています。本編に先駆けて『ライジング・スター賞』が発表されており、ホリー・ハンバーストーンの受賞が決定しています。その他、エルトン・ジョンが、デュア・リパとタッグを組んだ「Cold Heart(プナウRemix)」でおよそ20年ぶりにノミネート、2019年に『ライジング・スター賞』に輝いたサム・フェンダー、今年「Obsessed With You」がヒットしたセントラル・シー、DJでプロデューサーのデヴィッド・ゲッタはそれぞれ3部門にノミネートされています。主要ノミネーション・リストは以下の通り。
<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>
アデル
デイヴ
エド・シーラン
リトル・シムズ
サム・フェンダー
<グループ・オブ・ザ・イヤー>
コールドプレイ
D・ブロック・ヨーロッパ
リトル・ミックス
ロンドン・グラマー
ウルフ・アリス
<BRITsライジング・スター>
ホリー・ハンバーストーン(受賞者)
ブリー・ランウェイ
ローラ・ヤング
Central Cee - Obsessed With You (Official Video)
<ソング・オブ・ザ・イヤー>
A1 & J1「Latest Trends」
アデル「Easy on Me」
アン・マリー、KSI、デジタル・ファーム・アニマルズ「Don’ t Play」
ベッキー・ヒル&デヴィッド・ゲッタ「Remember」
セントラル・シー「Obsessed With You」
デイヴfeat.ストームジー「Clash」
エド・シーラン「Bad Habits」
エルトン・ジョン&デュア・リパ「Cold Heart (Pnau Mix)」
グラス・アニマルズ「Heat Waves」
ジョエル・コリー、レイ、デヴィッド・ゲッタ「Bed」
KSI「Holiday」
ネイサン・エヴァンズ、220キッド、ビレン・テッド「Wellerman」
リトン Xザ・ナイトクロウラーズ feat.ムファサ&ハイプマン「Friday(Dopamine Re-Edit)」
ティオンウェイン & ラスミリオンズ「Body」
トム・グレナン「Little Bit of Love」
Dave - Clash (ft. Stormzy)
<アルバム・オブ・ザ・イヤー>
アデル『30』
デイヴ『We’ re All Alone in This Together』
エド・シーラン『=』
リトル・シムズ『Sometimes I Might Be Introvert』
サム・フェンダー『Seventeen Going Under』
<ベスト・ニュー・アーティスト>
セントラル・シー
グリフ
ジョイ・クルックス
リトル・シムズ
セルフ・エスティーム
<インターナショナル・アーティスト>
ビリー・アイリッシュ
ドージャ・キャット
リル・ナズ・X
オリヴィア・ロドリゴ
テイラー・スウィフト
<インターナショナル・グループ>
アバ
BTS
マネスキン
シルク・ソニック
ザ・ウォー・オン・ドラッグス
<インターナショナル・ソング・オブ・ザ・イヤー>
ATB、トピック & A7S「Your Love(9pm)」
ビリー・アイリッシュ「Happier Than Ever」
シーケイ「Love Nwantiti(Ah Ah Ah)」
ドージャ・キャットfeat.シザ「Kiss Me More」
ドレイクfeat.リル・ベイビー「Girls Want Girls」
ギャランティス、デヴィッド・ゲッタ、リトル・ミックス「Heartbreak Anthem」
ジョナス「Black Magic」
ザ・キッド・ラロイ&ジャスティン・ビーバー「Stay」
リル・ナズ・X「Montero(Call Me By Your Name)」
リル・ティージェイ & 6lack(ブラック)「Calling My Phone」
マネスキン「I Wanna Be Your Slave」
オリヴィア・ロドリゴ「good 4 u」
ポロ・G「Rapstar」
ティエスト「The Business
ザ・ウィークエンド「Save Your Tears」
Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You (Official Video)
それでは今週のチャートの動きです。US、UK共にチャートはクリスマスムードになっています。USシングルチャートを制したのはマライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You」、約1年ぶりに首位に返り咲きました。首位を獲得したのは2019年が初めてですが、2012年以降9年連続でチャートインしており、クリスマスシーズンでは2019年12月21日、2020年12月19日に続き3年連続のチャート制覇となりました。2位にブレンダ・リーの「Rockin' Around The Christmas Tree」、4位にボビー・ヘルムズの「Jingle Bell Rock」、5位にバール・アイヴスの「A Holly Jolly Christmas」、7位にアンディ・ウィリアムスの「It's The Most Wonderful Time Of The Year」、9位にワム!の「Last Christmas」と今週はトップ10にクリスマスソングが6曲チャートインしました。
Juice WRLD & Justin Bieber - Wandered To LA (Official Audio)
USアルバムチャートはアデルの『30』が4週連続で1位をキープ。ちなみに今週『30』のアナログ盤の総売上枚数が、テイラー・スウィフトの『Evermore』を抜き、2021年に全米で最も売れたアナログ・レコードとなりました。ジュース・ワールドの没後2作目のアルバム『Fighting Demos』はアデルの牙城を崩せず、初登場2位にチャートイン。その他大きな変動はなく、4位にマイケル・ブーブレの『Christmas』、7位にマライア・キャリーの『Merry Christmas』、8位にヴィンス・ガラルディ・トリオの『A Charlie Brown Christmas』と先週同様クリスマスアルバムがトップ10に3作入っています。

Ed Sheeran & Elton John - Merry Christmas [Official Video]
UKシングルチャートはトップ10のうち7曲がクリスマスソングに。1位がエド・シーランとエルトン・ジョンのコラボクリスマスソング「Merry Christmas」、3位がワム!の「Last Christmas」、4位がマライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You」、6位がシェイキン・スティーヴンスの「Merry Christmas Everyone」、7位がザ・ポーグスの「Fairytale Of New York(feat.カースティ・マッコール)」、8位がブレンダ・リーの「Rockin' Around The Christmas Tree」、10位がマイケル・ブーブレの「It's Beginning To Look A Lot Like Christmas」となっています。

LadBaby | Sausage Rolls for Everyone (Official Music Video) - featuring @Ed Sheeran & @Elton John
エド・シーランとエルトン・ジョンは、2018年から3年連続でクリスマスのUKシングルチャートを制しているラドベイビーが12月17日(金)にリリースしたクリスマスソング「Sausage Rolls for Everyone」にも参加しており、次週は曲違いでチャート1位に君臨することが予想されます。ちなみにトップ40圏内に合計24曲のクリスマスソングがチャートインしており、これはUKチャート史上クリスマス前では最多だそうです。
Sam Fender & Holly Humberstone - Seventeen Going Under (Acoustic)
その他トップ10にはほぼ変動がありませんが、9位にサム・フェンダーの「Seventeen Going Under」がチャートインし、トップ10に再度入っています。12月10日(金)に『ブリット・アワード2022』のライジング・スター賞を受賞したホーリー・ハンバーストーンを迎えた、アコースティック・バージョンの「Seventeen Going Under」がリリースされており、そのポイントが加算されてのものと見られます。
Paul Weller - My Ever Changing Moods (Visualiser)
UKアルバムチャートはアデルの『30』が4週連続で1位を獲得、そしてトップ3も先週と変わらずでした。ポール・ウェラーが5月15日(土)にロンドンのバービカン・センターでBBC交響楽団と行った公演を収録したライブ・アルバム『An Orchestrated Songbook』が初登場4位、ジュース・ワールドの遺作2作目のアルバム『Fighting Demons』が初登場8位にランクインしています。
Juice WRLD - Burn (Official Music Video)

12月24日(金)配信の『speakeasy podcast』(#160)では、今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。

文=竹内琢也

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着