上白石萌音が角野隼斗と共演「NHK紅
白」みどころ第2弾発表

 大晦日に放送される「第72回NHK紅白歌合戦」のみどころ第2弾が27日、発表された。

■紅白みどころ第2弾

▽今年のオープニングVTRを手がけるのは豪華制作陣

 第72回NHK紅白歌合戦のテーマは「Colorful~カラフル~」。このテーマを象徴的に表現するのが、東京2020パラリンピック開会式の映像ディレクターを務めた牧野惇氏。そして、TVドラマの劇中曲や企業のCMの数々を手がける作曲家の上水樽力氏。この二人はこれまで多くのCMを世に送り出してきた名コンビ。そんな二人が紅白でもタッグを組むことになった。果たして、今年のテーマをどのように表現するのか!?

上白石萌音が、YouTubeでも大人気のピアニストと共演

 上白石萌音が歌うのは「夜明けをくちずさめたら」。今回は、YouTubeでも大人気のクラシックピアニスト“Cateen(かてぃん)"こと、角野隼斗のピアノ演奏によるスペシャルバージョンで届ける。

▽紅白恒例! けん玉チャレンジに続々と芸能界から参加表明!

 三山ひろしの歌唱シーンで行われるけん玉世界記録チャレンジに、今年も芸能界のけん玉自慢が名乗りを上げた。これまで全てのチャレンジに参加しているDJ KOOはもちろん、お笑いコンビ・ぺこぱとムックが緊急参戦。果たして、史上初となる2年連続記録達成なるか!?

<参加予定者 50音順>
けん玉ちばちゃん、けん玉ヒーローズ2021、松陰寺太勇(ぺこぱ)、ず〜まだんけ、DJ KOO、ムック

▽「Woman“Wの悲劇”より」をオーケストラによるスペシャルアレンジで

 歌手活動40周年を迎えた薬師丸ひろ子さんが歌うのは「Woman“Wの悲劇”より」。今回は、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で届ける。指揮は下野竜也氏。そして、ピアノ演奏、オーケストラアレンジを手がけるのは松任谷正隆氏。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着