たやのりょう一座、冒険活劇の第2弾
『グレイン島のレジスタンスと禁断の
果実』を上演 内木志、天木じゅんら
出演

2022年1月19日(水)~1月23日(日)CBGKシブゲキ!!にて、たやのりょう一座 第9回公演、怪盗☆ドラゴンカンパニーvol.2『グレイン島のレジスタンスと禁断の果実』が上演される。
初演は2020年に同劇場で上演した、7人の怪盗集団の物語。出演はたやのりょう一座 座長の田谷野亮をはじめ、ドラゴンカンパニーVol.1にも出演し、NMB48卒業後に女優として活躍する、内木志。グラビアアイドルの天木じゅんもvol.1から続いて参戦。また、劇中で流れるピアノ音楽を元AKB48メンバーでピアニストの松井咲子が担当する。
そのほか、ドラゴンカンパニーメンバー、中村有沙、山田健太郎、望月卓哉、渡辺梨世、渡邊璃音が名を連䛽る。脚本、演出は、はらぺこペンギン!主宰の白坂英晃が担当。振付には様々なアイドルグループの振付を担当する槙田紗子。
【あらすじ】
これは現代の世界とは少し違う世界でのお話。
この世界では「アンニマル共和国」と「フーイッシュ帝国」の2つの大国が日々、争いを続けていた。
そして、今、一隻の海賊船が猛スピードで海を渡っている。彼らの名は「ドラゴンカンパニー」!リーダー武蔵丸を心から信頼するメンバーで構成されているこの海賊団は、ある連中を追っていた。
それは…偽ドラゴンカンパニー!
「ドラゴンカンパニー」の名を語り、いや、語るだけで人々を脅し、金銀財宝を奪っているのだ。「ぜってえ許せねえわ!」武蔵丸の怒りは頂点に達し、ついに彼らを追い詰める!
すると、何故か偽者たちは武蔵丸たちをとある島へと案内するのだった。
そこは…「グレイン島」。元々は平和な島国だったのだが …
機械兵を実戦配備し、軍事拡張を続ける「グレイン王国」。そして、それに対抗する「レジスタンス」。2つの勢力が、争いを続ける …危険な島となっている。
そこへ、突如、全島民に向けて流れる「緊急放送」! 島の大科学者ダイズを処刑すると宣言する国王のライス。そして…その放送を見て、人知れず、表情を曇らせる …武蔵丸の相棒「佐助」。城への突入を試みるレジスタンス。
そして、島の秘密「禁断の果実」を手に収めようと動き出す「アンニマル共和国」!ドラゴンカンパニーは、思いもよらぬ「戦いの渦」に巻き込まれてしまうのだった …!
果たして、武蔵丸と仲間達はこの難局をどう乗り切るのか!?
ドラゴンカンパニー第2弾は、「人の再生」を巡る壮大な冒険活劇である。

田谷野亮 コメント
ドラゴンカンパニーの第2弾です!
この数年間で状況がすっかり変わり、たくさんのものを失いました。
僕自身の環境も価値観も、すっかり変わったかもしれません。
けれど稽古場に行けば、愉快な仲間達が変わらず笑っています。
今回のドラゴンカンパニーのテーマは「復活」です。
一緒に海を渡るということは、1人も欠けてはいけないことだと思っています。
信じてくれる仲間がいる限り船は前進し続け、一座はワクワクする冒険を創り続けます。
ぜひ皆さまも夢に向かって、一緒に冒険に出ませんか?
劇場でお待ちしています。
あいつらが、帰ってくる!
白坂英晃(作・演出) コメント
「ド派手なエンタメのオリジナル作品がやりたいんです!」座長の田谷野くんに言われて熱い海賊団「ドラゴンカンパニー」のお話を作ったのが昨年の10月でした。
あれから1年ちょっと。まさかまさかの第2弾のお届けできることになりました。
今回のドラゴンカンパニーは「復活」がテーマです。コロナ禍で様々なものを失ってしまった2年間。まだまだ予断は許さない状況ですが、一座とドラゴンカンパニーは「復活」へ向けて大きく舵を切ります。共にこの船に乗船し、一緒にアツくなっていただければ、幸いです。劇場でお待ちしております。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着