平嶋夏海

平嶋夏海

平嶋夏海、AKB48元同僚の峯岸みなみ
、板野友美らに刺激を受けつつ「恋愛
は30歳になってから考えられたら…」

AKB48でタレントの平嶋夏海さんが、2022年カレンダーの発売記念イベントを5日、福家書店新宿サブナード店で開催。AKB48の元メンバーの熱愛、結婚などの報道が目立った今年、自身の恋愛についての思いも明かした。

今年のカレンダーについて、制作には例年以上に自身のこだわりを込めたという平嶋さん。「今回は自分でチョイスした写真が多くて、お気に入りの写真が並ぶことになったので、満足のいくカレンダーになってます!」と笑顔に。これまではスタッフの意見を優先することが多く、「昨年はおしりを見せている写真が多くて、事務所的におしり押しだからと思うんですけど、私としては顔を見てほしくて、正面の写真が多くなっているかもしれないですね」と語った。
ただ好きな写真をごり押ししたということでなく、「表紙の写真を選ぶ際は、グラビア誌で腋が見えている写真が表紙だと売上が上がると聞いたので、それをもとに腋が見える写真にしました」と売上戦略的なことも考慮して決めたという。
今年は、元エースメンバーの大島優子をはじめAKB48の元メンバーの結婚のニュースが目立ったが、現在29歳の平嶋さんは「同い年の峯岸みなみちゃんが熱愛を認めていたり、河西智美ちゃんが結婚したり、ともちん(板野友美)が結婚、出産したりしているのを見て、私もいい発表ができたらなと……。ただ昨年も言ってたんですけど、そういうの(恋愛、結婚)は30歳になってから考えられたらと思っていて、今年1年はお仕事に頑張れたかなと思います。恋愛はふってくるような感じならいいですけど、自分から探しに行ってもなかなかみつからないものだと思うので」と気持ちを明かした。そして「私のことを見た人で『30歳に見えないね』って言ってくれる方もいると思うんですけど、ナチュラルに『25歳くらいと思ってた』と言われるくらい、フレッシュでいたいと思います」と微笑んだ。

新着