竹原ピストル、ミニアルバムより「初
詣」配信開始 ティザー映像も5週連
続公開決定

2月2日リリース予定の竹原ピストルのミニアルバム『悄気(しょげ)る街、舌打ちのように歌がある。』より、先行配信となる新曲「初詣」が配信となった。元旦にふさわしいタイトルのこの曲は、ミニアルバムのオープニングトラック。ひるみながらも必死に生きる性(さが)が鮮烈なメロディにのせて届けられるポップチューンだ。
あわせて本日より、iTunes Storeにて竹原ピストルのニューアルバム『悄気(しょげ)る街、⾆打ちのように歌がある
。』プレオーダー(予約注文)が開始。2月1日(火)までにiTunes Storeにてアルバムのプレオーダー(予約注文)した人全員に「竹原ピストル 直筆サイン入り待ち受けデータ」がプレゼントされる。
また5週連続となるミュージックビデオを使用したミニアルバムのティザー映像公開がスタートすることを合わせて発表された。毎週土曜日の正午に、今作収録の全曲のミュージックビデオを使用したティザー映像がオフィシャルYouTubeチャンネルにて順次公開される。
ミニアルバムの初回限定盤に収録されるミュージックビデオは、映画監督の西川美和氏((『永い言い訳』16年公開
、『すばらしき世界」21年公開)が全5曲の企画監修を担い、自らが招集した若手演出家陣らとともに完成させた注目作であり、本日から公開されるティザー映像は、それぞれのミュージックビデオの世界観の垣間見えるものとなっている。
初日は先行配信を迎えたばかりの「初詣」のミュージックを使用した映像が公開になっているので、楽曲と共にチェックして、来週以降公開となる映像を楽しみに待ちたい。
ティザー映像

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着