『ARGONAVIS LIVE 2022』で新たなラ
イブ開催やアルバムリリースを発表

アニメ、 ゲーム、 声優によるリアルライブ等、 様々なメディアミックスを展開する「from ARGONAVIS」より、Argonavis、 GYROAXIA、 Fantôme Iris、 風神RIZING!、 εpsilonΦの5バンドが集結したライブが2022年1月2日(日)にパシフィコ横浜国立大ホール開催された。
プロジェクト名を変更し、「from ARGONAVIS」として初のライブイベントとなった本公演。ライブ内では、今年のライブ開催情報やアルバムリリース情報など、たくさんの新情報が発表された。
GYROAXIAのメジャーデビュー作となるミニアルバム『Freestyle』では、THE ORAL CIGARETTES山中拓也(Vo/Gt)が楽曲提供とプロデュースを手掛けたことが発表。山中は自身が提供した楽曲について、「絶対的王者の自信とその裏にある葛藤を描きました。楽曲としては絶対王者としてあること。ライブで演奏しても、みんなが演者と一体になって盛り上がれる楽曲にしたいと思いました」と語っている。
また、他の4曲も豪華な作家陣が集結。兼ねてライブで演奏してファンから音源化を望まれていた神田ジョン作曲の「DANCING PARANOIA」や、今回の書き下ろしとしてはMEGが作曲した「Existence」、冬真が作曲した「Dawn」、TAKE(FLOW)が作曲した「NEW ERA」が収録される。
なお、本公演のアーカイブ配信は2022年1月8日(土) 23:59までとなっている。
(c)ARGONAVIS project. (c)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (c)bushiroad All Rights Reserved. PHOTO:西槇太一
(c)ARGONAVIS project. (c)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (c)bushiroad All Rights Reserved. PHOTO:西槇太一
(c)ARGONAVIS project. (c)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (c)bushiroad All Rights Reserved.

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着