「進撃の巨人 The Final Season Part2」放送記念

「進撃の巨人 The Final Season Part2」放送記念

「進撃の巨人」ウォールアートが東京
、大阪、名古屋に登場 初公開の絵コ
ンテ・設定画が多数

「進撃の巨人 The Final Season Part2」放送記念(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会 「進撃の巨人 The Final Season Part2」が2022年1月9日から放送されることを記念して、初公開の絵コンテや設定画がつまったウォールアートが東京(新宿と渋谷)、大阪、名古屋の駅内に掲出される。
 ウォールアートは、「進撃の巨人 The Final Season Part2」の76~80話にあたる絵コンテや設定画が盛り込まれ、最も大きなボードは全長約22.5メートルのサイズ。新宿、大阪、名古屋駅が22年1月3日、渋谷駅は1月4日から掲出される。
 さらに公式Twitter(@anime_shingeki)では、SNSで人気のクリエイター6人がお気に入りのシーンを描いたカウントダウンアニメが1月4日から毎晩公開。北海道在住のイラストレーターTAO(公開スケジュール:4日午後6時)、ピクセルアーティストのAPO+(5日午後6時)、イラストとアニメーションを中心にSNSにアップロードしているクリエイター・しまりすゆきち(6日午後6時)、フリーのイラストレーターのcoalowl(7日午後6時)、ミュージシャン・イラストレーター・アニメーターのはるまきごはん(8日午後6時)、アニメーション作家でイラストレーターのMah(9日午後6時)が参加した。
 ウォールアートの各掲出エリアや掲出期間は以下の通り。設定画には一部公開済みのものが含まれる。※ウォールアートの画像は実際に掲出されるものの一部
【東京・渋谷】
(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会掲出場所:東急 道玄坂ハッピーボードAB30
田園都市線渋谷駅B2F道玄坂方面A0・A1出口付近の地下通路
サイズ:約2メートル×22.5メートル×2箇所
掲出期間:22年1月4~9日
【東京(新宿)】
(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会掲出場所:東京メトロ/新宿メトロスーパープレミアムセット
新宿駅の東口と西口を結ぶ通路
サイズ:約2メートル×15メートル
掲出期間:22年1月3~9日
【大阪】
(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会掲出場所:JR西日本/大阪駅桜橋アベニュー
JR大阪駅の桜橋口に向かう地下通路
サイズ:約2メートル×16メートル
掲出期間:22年1月3~9日
【名古屋】
(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会掲出場所:JR東海/名古屋ワイドウォール
JR名古屋駅の桜通口改札内、北通路上
サイズ:約2メートル×9メートル
掲出期間:22年1月3~9日

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着