CHAPAH、NARISKをプロデューサーに迎
えた新作から第2弾先行シングル「MA
CHIYA」本日リリース

ラッパー/プロデューサーのCHAPAHがニュー・シングル『MACHIYA』を本日1月5日(水)にリリースした。
KAICHOOとのタッグ・GAMEBOYSでも知られ、2020年にはソロ・アルバム『MUK』をリリース。さらに同年、TOKYO HEALTH CLUB、千葉の同志ISSACの作品へ客演参加。昨年1月にはアルバム『MAZE』、同年3月には全曲Aru-2のプロデュースによるアルバム『Leave it」、7月にはJJJプロデュースによるシングル「Haribo」、10月には『MAZE』でもタッグを組んだNaBTok全曲プロデュースでEP『Redo』をリリースするなど、精力的な活動を展開したCHAPAH。

今作はNARISKをプロデューサーに迎えた新作からの第2弾先行シングル。日々同じ道を歩きながら、細やかではあるが変化に気づくと共に、今いる自分の現状から次のステップへ向かうための何かを見つけたCHAPAHが、自らが暮らす街と照らし合わせ表現した1曲となっている。


【リリース情報】

CHAPAH 『MACHIYA』

Release Date:2022.01.05 (Wed.)
Label:Vlutent Records | SPACE SHOWER MUSIC
Tracklist:
1. MACHIYA

Music by NARISK
Lyrics by CHAPAH
Produced by NARISK
Lyrics by CHAPAH
Recorded by CHAPAH
Mixed by NARISK, NaBTok
Mastered by Hiroshi Shiota (SALT FIELD MASTERING)

■Chapah: Twiiter(https://twitter.com/CHAPAH_GBS) / Instagram(https://www.instagram.com/chapah_gameboys/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着