DOG inTheパラレルワールドオーケス
トラ、新アルバム『EVOL&EFIL』詳細
&アートワーク、MV SPOTを公開

DOG inTheパラレルワールドオーケストラが、2022年1月26日発売のニューアルバム『EVOL&EFIL』 (エヴォル アンド イーフィル)の収録内容とジャケットアートワーク、MV SPOTをバンド結成記念日となる1月1日に公開した。
コロナ禍の影響を受けながらも2021年にライブ活動を再開、様々な規制の中で2021年8月~10月にかけての3ヵ月連続シングルリリース(全てメーカー完売)、有観客・配信を織り交ぜてのメンバーバースデーライブやコンセプトライブ、さらに全国ツアーも敢行。そんなDOG inTheパラレルワールドオーケストラが次に届けるのは、バンド最大のテーマである“LOVE SONG”と“LIFE SONG”、そしてその歴史を詰め込んだ豪華コンセプトアルバム『EVOL&EFIL』。
全213曲の楽曲からメンバー全員によりセレクトされた今作は、“LOVE SONG”を詰め込んだ[EVOL]と、“LIFE SONG”を詰め込んだ[EFIL]からなる2枚組・計32曲に及ぶ大ボリュームで構成。さらに書き下ろし新曲「Pandora」と、過去アルバム未収録のシングル「Re:quiem」「バイバイ。」「星月夜」も含め、全曲リマスタリングされた作品となっている。
そして、今作のために書き下ろされた新曲「Pandora」のMV SPOTも解禁。疾走感に溢れ、リリースが待ち遠しくなる一曲だ。
コンセプトアルバムであると同時に、“今のDOG inTheパラレルワールドオーケストラ”を表現したベスト盤としての位置付けとなる今作。初回限定豪華盤には2枚組のDVDも封入されており、1枚目にはシングル「カノン-旧約:外典-」「Dogggggy’ s!!!!!」「スワロウテイル。」と新曲「Pandora」の併せて4曲のMV、そして2021年、常にメンバーの1番近くで回されていたカメラを元に制作されたドキュメンタリー映像「Documentary of 2021」を収録。さらに2枚目のDVDには、2009年の結成から2021年の現在に至るまでのライブから、メンバーセレクトの映像がダイジェストで収録されている。こちらは2009年に行われた『池袋CYBERシークレットLIVE』をはじめ、完全初公開となる初期の秘蔵映像が盛り込まれているとともに、本編映像を見ながら当時の様子をメンバー全員で振り返るバンド初のオーディオコメンタリーも収録されている。
DOG inTheパラレルワールドオーケストラは、今作のリリースに先駆けて、2022年1月より携帯サイト『DOGマニア』会員限定東名阪ワンマンツアーを開催。ファイナルとなる東京公演は1月21日(金)東京キネマ倶楽部にて開催する。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着