京都・平安神宮でNAKEDの夜間参拝イ
ベント『NAKED ヨルモウデ 平安神宮
2022』開催

国指定重要文化財・平安神宮にて、2022年1月6日(木)~1月16日(日)の期間『NAKED ヨルモウデ 平安神宮 2022』が開催される。
2021年12月15日(水)~12月30日(木)まで開催されていた『NAKED ヨルモウデ 平安神宮』に一部新演出を加えたものとなる。
尚美館プロジェクションマッピング -花結び- (2021 年から演出変更あり)
尚美館プロジェクションマッピング -花結び-
光の参道
NAKED ディスタンス提灯(R)
『NAKED ヨルモウデ』は、クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.(ネイキッド)」が手がける、ニュースタイル「夜間参拝」。ニューノーマルに則った、ネイキッドの感染症予防対策アートで安心安全に参拝でき、各神社仏閣の魅力をネイキッドのアートで演出。通常の参拝とは違った、夜ならではの参拝をその神社ごとに創り出している。
『NAKED ヨルモウデ 平安神宮 2022』では、お正月仕様に一部演出を変更。初詣の分散参拝でも、お正月気分を楽しめるニュースタイル夜間参拝を届ける。
境内ライトアップ -光の響縁-
NAKED つくばい™️ (2021 年から演出変更あり)
泰平閣 -光の回廊-
DANDELION PROJECT 平安神宮
平安神宮の神門である重要文化財・應天門は、新年を祝う赤と門松の緑をイメージした緑のお正月カラーでライトアップされ、初詣客を出迎える。手指のアルコール消毒をアート化した「NAKED つくばい(TM)」では、京都の草花である撫子と嵯峨菊、そしてタンポポがアルコール液と共に手のひらにプロジェクションマッピングで広がった後、「謹賀新年」のメッセージが現れる演出も。平安神宮の名勝・東神苑内にある尚美館のプロジェクションマッピングでは、神苑の四季の移り変わりを表現しているが、冬と春の間にお正月の椿などが登場する。初詣と合わせて今年最初のアート体験も楽しむことができる。
平安神宮会館お食事付きセット

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着