東京タワー×ネイキッドのマッピング
ショー『CITY LIGHT FANTASIA ~Eter
nal Lights in TOKYO~』開催中

2021年12月26日(日)から2022年3月11日(金)まで、東京タワーメインデッキ2階フロアにて、マッピングショー『CITY LIGHT FANTASIA ~Eternal Lights in TOKYO~』が開催中だ。
『CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED』は、株式会社ネイキッド(NAKED, INC.)が企画・演出・制作を手がける夜景イベント。展望台から見える夜景とプロジェクションマッピングの演出を融合させ、その土地ならではの特色を生かした演出を行うもので、これまで東京タワー、あべのハルカス、名古屋テレビ塔などの全国のタワーや展望台で実施してきた。
今冬のマッピングショーの演出テーマは「時代を創る東京の光」。静かに雪が降る街を照らすガス灯のような暖かみのある光から、高度経済成長期を連想させる繁華街のカラフルなネオンサインや電飾、平成~令和にかけて進化したレーザーライトや弾ける稲妻ライトなど、昭和〜令和と東京の街を見守っている“東京タワー”が見てきた様々な光が、プロジェクションマッピングとして登場。ラストは令和の東京を色とりどりのステンドグラスが包み込み、現在から未来へと続く様々な「光」をダイナミックに表現する。
また、東京タワーメインデッキ1階には、『DANDELION PROJECT(ダンデライオンプロジェクト)』も設置。『DANDELION PROJECT』とは、タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を通して、体験者が飛ばすデジタルのタンポポの綿毛がネットワークを通して各地へと繋がり、世界に平和の花のアートが咲いていく、ネットワーク型のアートプロジェクトだ。2020年秋より、東京・MIYASHITA PARKと東京タワー、シンガポール・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、京都・二条城などに植樹(設置)している。『DANDELION』は、本来綿毛に息を吹きかけ種が舞うアート作品だが、感染症予防対策として、現在は体験者が自分のスマートフォンをかざすことで綿毛が舞う。公式サイトからも参加することが可能だ。
『DANDELION PROJECT』
マッピングショー『CITY LIGHT FANTASIA ~Eternal Lights in TOKYO~』は、3月11日(金)まで、東京タワーメインデッキ2階フロアにて開催中。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着