NiziU、「Chopstick」が『ソフトバン
ク』のCMソングに スペシャル動画も
公開

NiziUが出演する、『ソフトバンク』の新テレビCM『スマホデビューのお約束』篇が本日・1月14日(金)より放映スタート。CMソングには昨年リリースされた1st Album『U』のリードトラック「Chopstick」が起用されることも決定した。
ソフトバンクは、親子のための『スマホデビュープロジェクト』を新たにスタート。『スマホデビュープロジェクト』とは、スマホデビューを検討するすべての親子を応援するために、スマホデビューに必要なことをすべてそろえたソフトバンク発の新プロジェクトとなる。スマホデビューのために大切な“お約束”をキーワードとして、親子で楽しくスマホデビューの準備をするためのコンテンツ公開もしており、同プロジェクトの初代アンバサダーとしてNiziUが起用された。
彼女たちが出演する新テレビCM『スマホデビューのお約束』篇は、学校を舞台に、NiziUメンバーがスマホデビューの先輩として、使い方のルールを楽しく紹介する。MAKO・NINAの「使いすぎに注意!」という約束から始まり、RIO・AYAKAの「宿題は?」「もちろん!」、MAYA・RIMAの「ゲームは?」「ほどほどに!」、RIKU・MAYUKA・MIIHIの「親子で話すの」「大事やで!」と、親子で守りたいスマホデビューのお約束をかわいらしく、元気よく視聴者に紹介していく。CMの後半には、同じく学校をモチーフにしたポップな空間の中、前述の「Chopstick」に合わせて、話題の“おはしダンス”を披露。白戸家のお父さんもNiziUと一緒にダンスを盛り上げ、スマホデビューのワクワク感を存分に演出する内容となる。

また本日より、同プロジェクトの特設サイトにおいて、『親子で学ぼう!NiziUとスマホデビューのお約束』と題した、動画が配信される。マナーやネットトラブルなど、スマホデビューに必要な様々な内容をNiziUメンバーが解説し、スマホデビュー後も、楽しく安全なスマホライフをサポートする。
そして、VR(仮想現実)、FR(多視点)やAR(拡張現実)を多数楽しむことができる『NiziU LAB』に、テレビCMソング「Chopstick」のダンスパフォーマンス映像コンテンツも登場。目の前でメンバーが歌って踊る、特等席にいるかのような臨場感あふれる体験が可能なVRコンテンツ『Chopstick“超接近”シアター』、さまざまなアングルからパフォーマンスを見ることができ、自分好みの映像を好きなだけ楽しめるFRコンテンツ『Chopstickマルチアングルシアター』が本日公開される。
さらに、踊っているNiziUの映像を、スマホのカメラを通して好きな場所に出現させてパフォーマンスを楽しめるARコンテンツ『#どこでもChopstick』は、2022年1月下旬以降に公開予定となる。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着