落日飛車と米SSW・Paul Cherryによる
コラボ曲「No News No Blues」リリー
ス & MV公開

台湾・台北のバンド、落日飛車(Sunset Rollercoaster)と米SSW・Paul Cherryによるコラボ曲「No News No Blues」が1月10日(月)にリリース。同曲のMVも公開された。
Paul Cherryはデトロイト生まれシカゴ在住、現在はLAに滞在しているという。両アーティストは2018年、イギリスでの共演をきっかけに親交を持ち、翌年には再びアメリカで一緒にツアーを行っている。

今作は3月11日(金)に落日飛車主宰レーベル〈夕陽音樂產業有限公司/Sunset Music〉からリリース予定のPaul Cherryのニュー・アルバム『Back on the Music』からの先行配信シングル。落日飛車のボーカル・国国(Kuo)とのコラボ曲となっており、恋する想いを今すぐ伝えたいという気持ちを表現。“世界はどれだけ混乱していても、私の目にはあなたしか映らない”という強い気持ちが歌われる、エモーショナルな1曲となっている。
Paul Cherry
国国(Kuo/落日飛車)

【Paul Cherry コメント】

アーティストである以上、自分に最もインスピレーションを与えてくれる人に出会いたいし、運が良ければそんな人といつか一緒に仕事をしたいと思うものです。この度、国国とのコラボ曲「No News No Blues」は、初めて一緒に仕事をするにもかかわらず、まるでこれまで何度も一緒に仕事をしてきたかのような、特別な体験となりました。全く違う世界から来た私たち二人の見方や考え方が魔法にかかったように不思議と上手く融合した曲です。このようなクリエイティブな体験は初めてで、こういった不思議な体験はなかなかこの先することはないと思います。
Paul Cherry


【リリース情報】

Paul Cherry,落日飛車(Sunset Rollercoaster) 『No News No Blues』

Release Date:2022.01.14 (Fri.)
Label:夕陽音樂產業有限公司 / Sunset Music
Tracklist:
1. No News No Blues

■ Paul Cherry オフィシャル・サイト(https://www.paulcherry.net/)

■ 落日飛車(Sunset Rollercoaster) オフィシャル・サイト(https://www.sunsetrollercoaster.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着