ピューロランド、オンライン演劇『V
IVA LA VALENTINE』リバイバル配信&
ショーつき上映会開催決定

サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)で、オンライン演劇『VIVA LA VALENTINE(ビバ ラ バレンタイン)』のリバイバル配信およびショーつき上映会の実施が決定した。
『VIVA LA VALENTINE(ビバ ラ バレンタイン)』は、ストーリーレーベル「ノーミーツ」とタッグを組み昨年2月に実施された、ピューロランド初の取り組みとなるオンライン演劇。開催後にはTwitterトレンドのTOP10に6回ランクインをしたり、多くの著名人からも感動の声が寄せられるなど、好評を博した。
その好評の声に応え、2月5日(土)~14日(月)の間、リバイバル配信が決定。昨年上演した『VIVA LA VALENTINE』5公演のアーカイブ映像を、オンライン劇場「ZA」にて配信する。また、各公演の配信終了後~翌日20時までは見逃し配信で何度でも公演を視聴できる。
さらに、2月13日(日)にピューロランドでの上映会も開催決定。上映会当日は、昨年実施した『VIVA LA VALENTINE』アーカイブ映像の上映のほか、作曲にさよならポニーテール、 荘子it (Dos Monos) 、 Kroi、Tomgggを迎えオリジナルで制作した楽曲に合わせて、キャラクターがパフォーマンスをするショーシーンを生上演。更には『VIVA LA VALENTINE』のコスチュームを着たキャラクターと出演俳優のお見送りグリーティングも実施する。
■「VIVA LA VALENTINE」あらすじ
「大人の事情って、なあに?」
舞台はバレンタインを間近に控えた閉館後のピューロランド。
ハローキティに素直な気持ちを伝えるショー『VIVA LA VALENTINE(ビバ ラ バレンタイン)』を成功させるため、演出家のディアダニエルを筆頭にみんなで張り切って準備中。
しかし、ショーのスポンサーであるバイアス製菓が本番3日前、突然ショーの内容について無慈悲な変更を言い渡すのでした...。
どうする、ディアダニエル。どうなる、バレンタイン。
※画像は2021年配信時のものです。
(c)2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着