ザ・ノース・フェイス「ベロシティ
ニットII」環境配慮型にアップデート

全天候型アーバンライフスタイルシュー
ズのバージョン2.0

極限の環境に挑む冒険家やアスリート、さらには都市生活者までサポートする〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉から、環境配慮型へとアップデートを遂げたアーバンライフスタイルシューズ「VELOCITY KNIT II(ベロシティ ニットII)」が登場。
                ¥20,900(税込)
                ¥22,990(税込)

ベロシティ ニットシリーズとは

2019年にデビューした全天候対応型の高機能シューズ「ベロシティ ニット」は、「GORE-TEX Invisible Fit(ゴアテックス インビジブル フィット)」という、アッパー素材に防水透湿性に優れたGORE-TEXメンブレンを直接張り合わせるテクノロジーを採用。

従来のブーティ構造を採用した他のシューズよりも透湿性を高めたことで、シューズ内の蒸れを軽減させる効果があります。

またアッパーにメンブレンが直接貼り合わさり圧着されたことで、シューズ内に無駄な隙間が出来ずフィット感も高まり、快適な一足に仕上がっています。

素材を見直し環境負荷を軽減

今季からアッパー、アウトソールが環境配慮型素材へと見直された「ベロシティ ニットII」は、アッパー素材にははっ水加工を施したリサイクルストレッチニットを採用。

表に縫製箇所を見せないニット成型により、軽量かつ優れたフィット感を実現しています。
                ¥21,890(税込)

またアウトソールには石油成分を削減し自然顔料を使用した「Vibram N-OIL(ビブラム ノイル)」を採用することで、優れたグリップ力と強度を保ちながら、パフォーマンス性能を損ねることなく天候を問わず幅広く活用できる機能を搭載。

アップサイクル可能なシューズボックス
を採用

なおこの「ベロシティ ニットII」シリーズには、ザ・ノース・フェイスとしては初の試みであるシューズボックスをアップサイクルできるデザインを採用している点も見逃せません。
段ボールアーティスト島津冬樹(しまず ふゆき)氏がデザインしたシューズボックスにはミシン目が施されており、パスポートケース、ポーチ、ラゲッジタグ、ピルケースを作製することが可能で、特設サイトではその製作工程を見れる動画が公開中。

楽しみながら身の回りにあるものの価値を考え直すこの取り組みは、今後は別のシューズにも採用されるそう。

アップサイクル可能なシューズボックスを初採用し、環境配慮型アーバンライフスタイルシューズとしてザ・ノース・フェイスの新定番ともなる「ベロシティ ニットII」シリーズ。

気になった方は以下よりご確認を。

【問い合わせ先】
ザ・ノース・フェイス オルター
住所:東京都渋谷区神宮前6-10-9 原宿董友ビル1F
電話:03-6427-1180
URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/upcycle-collection/
Instagram:@thenorthfacejp

ザ・ノース・フェイス「ベロシティ ニットII」環境配慮型にアップデートはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

アーティスト

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

新着