「デート・ア・ライブIV」4月放送開
始 新精霊役に生天目仁美と影山灯&
主題歌に富田美憂、sweet ARMS

 テレビアニメ「デート・ア・ライブIV」の放送、配信が4月からスタートすることが明らかになった。生天目仁美と影山灯の出演が決定し、主題歌詳細も発表。プロモーションビデオ第2弾も公開されている。
 同作は、橘公司氏による人気ラブコメアクション小説(KADOKAWA刊)のテレビアニメ化第4期。高校生の五河士道(いつかしどう/CV:島崎信長)が、世界に災厄をもたらす精霊たちの力を無力化させるため「デートして、デレさせる」姿を描く。アニメ版は、2013年にテレビシリーズ第1期、14年に第2期、15年に「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」、19年に第3期が放送され、20年には時崎狂三(ときさきくるみ真田アサミ)を主人公にしたスピンオフ作品「デート・ア・バレット」前後編も制作された。第4期は当初21年10月に放送予定だったが、延期となっていた。
 生天目が本条二亜役、影山が星宮六喰役を担当。どちらのキャラクターも、第4期で新たに登場する精霊となっている。
 オープニング主題歌は、富田美憂の「OveR」に決定した。CDは富田の4thシングルとして、4月20日に初回限定盤(DVD付き)と通常盤の2形態でリリースされる。エンディング主題歌「S.O.S」は、第1期からシリーズのオープニング主題歌を担当してきた声優ユニット「sweet ARMS」が歌う。
 PV第2弾では、二亜と六喰のボイスが初公開。オープニング主題歌「OveR」の音源も収録されている。以下にキャスト陣と、主題歌アーティストからのコメントを掲載する。
【生天目仁美(本条二亜役)】
二亜役の生天目仁美です。
オーディションの時からなんとなーく自分に似てる様な気がしてました。もちろん容姿ではなく内面が(笑)。社交性があるように見えるけど、それは自分の内面を守るための鎧だったり……わかりにくい可愛さだと思いますが、そこも含めて二亜も愛してあげてください(笑)
【影山灯(星宮六喰役)】
長きに渡り愛され続けている今作に六喰として参加させていただけることを、とてもうれしく思います。六喰はストーリーが進むごとに違った面を見せる子で、少し危なっかしいような、でも守ってあげたくなるような不思議な魅力をもつ女の子という印象です。そんな六喰の言葉ひとつひとつを手探りながら心を込めて収録に臨んでいます。ぜひ、新シリーズをお楽しみに!
【富田美憂(オープニング主題歌)】
このたび、「デート・ア・ライブIV」のオープニングテーマを担当させていただくことになりました、富田美憂です。
タイトルは「OveR」。1年近く温めてきた、渾身の楽曲です。強く激しく、それでいてとても美しい曲。魂削りながら全力で歌わせていただきました。
この楽曲でさらに作品を盛り上げるお手伝いができたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!
【sweet ARMS/野水伊織(エンディング主題歌)】
「デート・ア・ライブ」シリーズを応援してくださっている皆さま、いよいよ! IVの放送時期が決定しました!
そしてそれと共に、1期からオープニング主題歌を担当してきた私たち「sweet ARMS」も、また楽曲でも参加させていただけることになりました。
タイトルは「S.O.S」、エンディングで精霊たちの新たな戦いを彩らせていただきます。これまでとは一味も二味も違う世界観でお届けしますのでお楽しみに!

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着