angela

angela

angela、
新曲「ひとひらの未来」の配信開始
&MVもYouTubeで公開

ヴォーカルのatsuko、ギター&アレンジのKATSUから成るアニソンシーンで絶大な支持を得るユニット・angela。タイアップ作品に寄り添った楽曲制作で定評があり、数々のアニメ主題歌を制作している。熱く燃え滾る曲から絶望の淵に立ち希望を見出すバラード、突き抜けた明るさのポップソングまで、多種多様な楽曲を生み出す唯一無二の独創力と、それを伸びやかで力強いヴォーカル表現、熱量の高いライヴパフォーマンスは国内外で評価が高い。

angelaの2022年幕開けとなる新曲「ひとひらの未来」がデジタルシングルとしてリリースされ、あわせてMVが公開された。本楽曲は自分は何者なのか、何のために生きているのか、葛藤や不安という誰もが持つ感情、決断し未来を掴んでいく情動が描かれ、感情を抑えたボーカルやオリエンタルなサウンドにより、深みのある楽曲に仕上がっている。

公開されたMVはリリックビデオとなっており、夜が明けていく“青さ”のある空気感を纏っている。「朝靄に霞む」「はらはらと舞い散る桜」「光」といった歌詞とその風景がクロスオーバーし、やがて一歩踏み出し「色の無い未来」が色づいていく映像が楽曲の世界観とリンクする、儚くも希望を見出す作品となっている。歌詞の世界をぜひ楽曲と一緒に感じ取ってほしい。

「ひとひらの未来」は2021年1月30日に放送・配信が決定している長編アニメ作品『永遠の831』の主題歌。『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズや『東のエデン』など常に新しい挑戦を続ける“神山健治”監督の待望の新作であり、WOWOW開局30周年を記念したオリジナルアニメ作品である。楽曲の一部は、『永遠の831』第1弾PV、第2弾PVでも聴くことができる。

■アニメ『永遠の831』
(c)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW

「ひとひらの未来」MV

『永遠の831』第1弾PV

『永遠の831』第2弾PV

配信シングル「ひとひらの未来」2022年1月21日(金)配信
angela
配信シングル「ひとひらの未来」
アニメ『永遠の831』(C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」