椎名慶治(SURFACE)、ソロ活動10周
年で制作されたアルバムリリースツア
ーの映像作品化が決定

SURFACEのボーカリスト椎名慶治が、2020年ソロ活動10周年イヤーにリリースした5枚目となるオリジナルフルアルバム「and」を提げて開催されたツアー「KNOCK and OPENED」の模様を収録した映像作品を、3月2日(水)にリリースする事を発表した。
今ツアーはギタリストがダブルキャストで開催されており、DISC1にはツアーファイナルの東京・日本橋三井ホール公演(ギター:サトウカツシロ)、DISC2には大阪・梅田CLUB QUATTRO公演(ギター:友森昭一)の模様を収録。椎名慶治自身のキャリアの中で初となるバンドツアーの地方公演の映像作品化は初ということもあり、同じセットリストながらギタリストの違いでどれだけライブの見え方が変わってくるか、この機会に体感してみてはいかがだろうか。
尚、公式サイトでは購入者特典もされているので、そちらも併せて是非お早めにチェックしていただきたい。
椎名慶治(SURFACE)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。