ドラマ『陳情令』日本語吹替版キャス
トを解禁 木村良平・立花慎之介・森
川智之・島崎信長・石田彰・梶裕貴ら
24名が声の出演

『陳情令』は墨香銅臭氏による中国の小説『魔道祖師』を原作としたファンタジーブロマンス時代劇。五大世家(藍氏、江氏、聶氏、温氏、金氏)が世の秩序を治める中、快活で何ものにも縛られない自由奔放な魏無羨(ウェイ・ウーシェン)が無口で戒律を重んじ己にも厳しい藍忘機(ラン・ワンジー)に出会う。そんな対照的な二人は、偶然にも藍氏の禁地へ足を踏み入れ、藍氏が代々守ってきた秘密を知る。正義のため力を尽くすことを誓った二人は、共に事件を解決していくうちに、徐々に絆を強めていくが、魏無羨は罪を被せられ、断崖から身を投げそのまま消息を断ってしまうのだった。その16年後、呪術によって再び蘇る魏無羨は藍忘機と再会した。二人は新たな事件の真相にたどりつくと、それが16年前の忌まわしい過去につながることに気づく。
2020年WOWOWでの字幕版放送後、同原作のアニメ『魔道祖師』の字幕版・吹替版も放送。昨年2021年には、中国での視聴回数が100億回を突破し、同6月には全編日本語の吹替版制作の決定が発表されていた。
発表された日本語吹替版キャストは24名。木村良平、立花慎之介緑川光早見沙織森川智之島崎信長川澄綾子石田彰、梶裕貴、土屋神葉、斉藤壮馬花江夏樹、赤羽根健治、吉野裕行阿澄佳奈Lynn、浜田賢二、本田貴子、酒巻光宏、速水奨、三宅健太、酒井敬幸、白熊寛嗣、こばたけまさふみの出演が明らかになっている。
ドラマ『陳情令』日本語吹替版はWOWOWにて2022年4月放送開始。
※島崎信長の「崎」は正しくは「大」の部分が「立」。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着