木下百花、キスシーンが反響を呼んだ
「悪い友達」ミュージックビデオが1
00万回再生突破 YouTube Liveの記念
配信が決定

木下百花の新曲「悪い友達」のミュージックビデオが1月8日に公開されてから2週間で再生回数100万回を突破し、現在120万回を記録。
それを記念して、YouTube Liveの生配信が行われることが決定した。
昨年末にデジタルリリースされた最新シングルで、ミュージックビデオにはとある女性とその“悪い友達”を演じる木下百花が出演。歌詞の世界観を表現したストーリー仕立ての内容となっており、その中には女性同士のキスシーンがあり、ファンのみならず反響を呼んでいる。
本作には前作「えっちなこと」のMusic Videoの映像も一部挟まれており、気になった視聴者はあわせてチェックしているようだ。
そんな木下百花の現在を垣間見ることが出来るライブが2月に控えている。自身の誕生日に合わせ「木下百花生誕祭ワンマンライブ『生きるとは』」が大阪と東京で開催される。まだ生の木下百花を見たことがない人にはまさにオススメのライブになるだろう。
木下百花 “悪い友達” (Official Music Video)
木下百花 “えっちなこと” (Official Music Video) 

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着