女優パメラ・アンダーソンとモトリー
・クルーのトミー・リー、セックステ
ープ流出の裏側が明らかに Disney+
『パム&トミー』予告編

2月2日(水)よりディズニー公式動画配信サービス・Disney+ (ディズニープラス)の「スター」にて、日本初独占配信されるオリジナルドラマシリーズ『パム&トミー』(全8話)から、予告編とキービジュアルが解禁された。
『パム&トミー』は、インターネット黎明期を舞台に、女優/モデルのパメラ・アンダーソンとモトリー・クルーのドラマーであるトミー・リーのセックステープ流出事件をもとに描くオリジナルドラマ。初回は、3話同時配信される。
1995年に出会ってから1週間足らずで結婚したパメラとトミーは、新婚旅行中に撮影したセックステープを何者かによって盗まれ、ネット上に流出させられてしまう。その映像は 1997年にインターネットで公開され、海賊版VHSから本格的な世界的センセーションに発展。2人の関係性は赤裸々に明かされ、世界中の人の好奇の目にさらされてしまった。
リリー・ジェームズ演じるパメラ・アンダーソン (c) 2022 Disney and its related entities
本作でパメラ・アンダーソン役を務めるのは、『イエスタデイ』などのリリー・ジェームズ。また、トミー・リー役で『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』などのセバスチャン・スタンが出演している。メガホンをとったのは、映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ギレスピー監督。
解禁された予告編では、全身タトゥーのセバスチャン・スタン演じるトミー・リーの姿も公開。本人同様にブロンドとなったリリー・ジェームズ演じるパメラ・アンダーソンが弁護士とみられる男からトミーとの関係を聞かれ、出会った当時からの出来事を回想していくシーンが切りとられている。また、セックステープ流出の裏側で起きていたという出来事も再現。本作ではパメラがいかにスーパースターダムの崖っぷちにいたか、そしていかに女性差別文化がそのすべてを狂わせたかが描かれているという。
同じく解禁されたキービジュアルでは、「VHS テープ」をモチーフに、90年代へのノスタルジーを込めたデザインが採用されている。
『パム&トミー』はディズニープラスのスターにて、2月2日(水)日本初独占配信開始。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着