亜蘭知子、ザ・ウィークエンドが使用
した「Midnight Pretenders」収録・
1983年の名盤が最高音質で再発

2000年代に入り海外発のシティポップ・ムーヴメントの中、亜蘭知子が1983年5月にリリースし、当時はアルバム・チャートのTOP 100にさえ入ることができなかった3rdアルバム『浮遊空間』がジワジワと人気を博し続けている。

そんな中、2022年1月7日、カナダ出身のUSオルタナティヴR&Bの人気アーティスト、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)が最新アルバム『Dawn FM』で、本作品収録の「Midnight Pretenders」のイントロ部分を大胆にサンプリングしている。楽曲「Out Of Time」のバック・トラックに“そのまんま使い”している。

亜蘭知子は、1981年にシングル『悲しきボードビリアン』でのデビュー後、ヒットには恵まれずも作詞家としての才能を認められ、初期ビーイングを支えたアーティストとして、自らの作品を作りを続ける。

自身のデビュー以前には、三原順子のデビュー曲「セクシー・ナイト」(1980年)を手掛け、作詞家としての代表曲の一つにもなっている。他にもTUBE「シーズン・イン・ザ・サン」、「SUMMER DREAM」やB’z「Nothing To Change」など多くのヒット曲を作詞。

そんな中、アルバム収録曲の「I’m in Love」、「Midnight Pretenders」の2曲が、発売から30年近く経った辺りで、独り歩きをし始める。特に「I’m in Love」はNetflixのドラマ劇中歌として使われたり、ロン・バーガンディ・ポッドキャストで(ロン・バーガンディとは映画『俺たちニュースキャスター』(原題 Anchorman)で演じたキャラクターの名前)のエンディング・テーマとして現在も使用されている。

そんな39年前のシティポップの名盤『浮遊空間』が、2月23日に最高音質SACDハイブリッドにて再発することが決定。

なお、今作のSACD層は、オリジナル・アナログ・マスターをDSD11.2Mhzでアーカイブしたマスターを使用した最高音質、CD層はトランスファーした44,1KHz/16bitに変換してお届け。また曲順に関しては、本来の制作意図に基づき、4曲目の「ジレンマ(25才の憂鬱)」は初CD化(1988年)の際に4曲目に差し替え収録された、別メロディ&別アレンジ&追加歌詞歌唱もある「3分32秒バージョン」を採用。ボーナストラックとして、アナログ発売時に収録された「3分9秒バージョン」を収録。当時、差し替えられた理由は、楽曲の左右に振られたバスドラ音の為、アナログ・カッティングができず、現在でも不可能とのこと。また、今作は、リマスターを施してない当時のアナログ・マスターそのままの音源を採用。

DSD11.2Mhzでのアーカイブにより、当時のアナログ・レコーディングの音質の良さとエンジニア・西秀男のミックスの素晴らしさを堪能できる。

亜蘭知子『浮遊空間(+1)』

発売日:2022年2月23日(水)
SACDハイブリッド
WPCL-13367 ¥2,860(税込)
予約サイト:https://WarnerMusicJapan.lnk.to/FuyukukanPu
[ 収録楽曲 ]
1. Body to Body (2022 restored version, DSD)
2. Lonely Night (2022 restored version, DSD)
3. I’m in Love (2022 restored version, DSD)
4. ジ・レ・ン・マ (25才の憂鬱) (2022 restored version, DSD)
5. Midnight Pretnders (2022 restored version, DSD)
6. ひと夏のタペストリー (2022 restored version, DSD)
7. HANNYA(般若) (2022 restored version, DSD)
8. しゃくなYesterday (2022 restored version, DSD)
9. Baby, Don’t You Cry Anymore (2022 restored version, DSD)
Bonus Track
10. ジ・レ・ン・マ (25才の憂鬱) (Released on Analog only Version) (2022 restored version, DSD)
※SACDプレーヤーでも、通常CDプレーヤーでも楽しめるSACDハイブリッド盤仕様。

■配信情報
『浮遊空間』
※:本作品で採用された最新音源『浮遊空間(+1)』は2月23日より同時配信開始。
また2月23日よりハイレゾ音源での初配信(ダウンロード/ストリーミング)も開始。

■アナログ&CD発売情報
・7インチシングル『Body to Body』
WPKL-10001 ¥2,200(税込)
・ベスト・アルバム『WARNER YEARS ‘81〜’87』
WPCL-13187 ¥2,200(税込)

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着