4月4日から「めざましテレビ」内で放送!

4月4日から「めざましテレビ」内で放送!

TVアニメ「ちいかわ」4月4日放送開始
 ちいかわ&ハチワレの声は子役、う
さぎ役は小澤亜李

4月4日から「めざましテレビ」内で放送!(c)nagano イラストレーターのナガノ氏の漫画「ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ」が原作のテレビアニメ「ちいかわ」が、4月4日からフジテレビ系「めざましテレビ」内で毎日放送されることが決まり、メインスタッフとキャストが発表された。ちいかわ役はテレビアニメの声優は初挑戦となる10歳の青木遥ちゃん、ハチワレ役は11歳の田中誠人くんが務め(どちらも1月時点の年齢)、うさぎ役は小澤亜李が担当。トクマルシューゴが音楽を手がける。
(c)ナガノ_ちいかわ製作委員会 原作漫画「ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ」は、 なんか小さくてかわいいやつ=通称「ちいかわ」たちが繰り広げる、切なくてちょっとハードな日々を描いている。2020年からTwitterで連載がはじまると、かわいいキャラクターとシビアな世界のギャップが人気を博し、フォロワーは80万人を突破(1月27日時点)。20年12月にオフィシャルECサイトがオープンするとサーバーがダウンするほどアクセスが集中し、コンビニエンスストアや郵便局とのコラボレーションが実施された際には商品が即日完売するなど、話題を集めている。
 21年10月にTwitter上でアニメ化が発表されると、同ツイートは23万いいねを集め(22年1月27日時点)、関連ワードがトレンドにランクイン。11月には「日経トレンディ」と「日経クロストレンド」が発表した「2022年ヒット予測」の8位にランクインを果たした。1月4日から「めざましテレビ」内で「ちいかわ占い」が放送中で、今回発表されたメインキャストによるキャラクターボイスを聞くことができる。
 ちいかわ役の遥ちゃんは、Netflix「マイティ・エクスプレス」のライザ役やバラエティ番組のボイスオーバー、ハチワレ役の誠人くんは「マイティ・エクスプレス」や劇場アニメ「若おかみは小学生!」などに出演経験があり、うさぎ役の小澤は「月刊少女野崎くん」などでおなじみの声優。アニメ化を手がけるスタッフは、シリーズディレクターの三原武憲、音楽のトクマルシューゴが発表されている。
 キャスト3人とトクマルシューゴのコメント全文は以下の通り。
【青木遥(ちいかわ役)】
ちいかわは、繊細ですぐ泣いちゃう時もあるけれど、ほんとうに優しくて可愛いキャラクターです。友達に気遣いが出来るちいかわを、みんな大好きになると思います。
アニメには美味しそうな食べ物もいっぱい出てきます!そこにも注目してほしいです!
【田中誠人(ハチワレ役)】
ハチワレは明るくて、優しくて、ともだち思いで、誰とでもすぐ友達になれるキャラクターです。漫画では見られない細かい動き、ハチワレの表情や気持ちの変化、ちいかわやうさぎと仲良く楽しく遊んでいるところを、多くの人に見てほしいです!
【小澤亜李(うさぎ役)】
うさぎは、たくさんの人に愛されているキャラクターなので、一生懸命アフレコをさせて頂いています。元気に動き回るうさぎを見て、笑って頂けたら、元気を貰って頂けたらと思います︕アニメになった、ちいかわちゃん達が本当に可愛いので、ぜひご期待ください!
【トクマルシューゴ(音楽)】
あのちいかわたちが朝のお茶の間に?! いったいどうなっていくのか楽しみで仕方がありません。少し変わった音楽たちとお楽しみ頂けたら幸いです

新着