優里が家族でCDを買いに行ったほど好きだと話す同郷のロックバンドとは?

優里が家族でCDを買いに行ったほど好きだと話す同郷のロックバンドとは?

優里が家族でCDを買いに行ったほど好
きだと話す同郷のロックバンドとは?

更新型プレイリストFILTR’d、今月のゲストは優里

グローバルプレイリストブランド、Filtr(読み:フィルター)の日本版、Filtr Japanが運営する新しい更新型プレイリスト「FILTR’d(フィルタード)」の今月の特集ゲストがシンガーソングライターの優里に更新された。
「FILTR’d」は今をときめくアーティストが過去から現在に至るまで、どのような曲を聴き、影響を受けてきたのか、どんな楽曲に心を動かされ、それによって彼らの音楽は現在の形に“フィルター”-濾過-されてきたのかを探るプレイリスト。
このプレイリストでは1か月間限定で1組のアーティストを特集、アーティストが選んだ「アーティストを形作った曲たち」をプレイリストとして聴くことが出来る。
1月の特集アーティストであったUVERworldのTAKUYA∞からバトンを受け継いだのは、発売中の1stアルバム『壱』が大ヒット中の優里。
『ドライフラワー』は日本人最速(ソロアーティストとしては初)のストリーミング5億回再生を突破し、Billboard JAPAN 2021年年間総合ソング・チャートHOT100で1位を獲得、2021年オリコンストリーミングランキング、デジタルシングランキング、カラオケランキングの3冠を達成、2021年年間カラオケランキングでも軒並み1位を獲得、各ダウンロード・ストリーミングサイトで48冠達成など、2021年に最も聴かれて、歌われた、2021年を代表する大ヒットロックバラードである。
そんな今最も勢いのあるシンガーソングライターの彼が「自分を形作った曲」としてどんな曲を選んだのか、プレイリストの全貌は是非プレイリストで実際に確認してみて欲しいが、ここではその一部を紹介しよう。
1曲目に選ばれた楽曲はBon Joviの『Livin’ On A Prayer』
まず1曲目に選ばれた楽曲はBon Joviの『Livin’ On A Prayer』。
子供の頃、この曲が家に流れていて音楽に興味を持ったそうで、小学校の習い事に行く時や中学校の通学の時、また高校時代のバイトに行く時、Bon Joviのベストアルバムをいつも聴いていたと言う。
今でも元気のない時、くじけそうになった時はこの曲を聴くようにしているそう。
優里自身、「この曲に出会えたことで、音楽が好きな自分になれた」と語る、まさに彼の原点とも言える一曲であろう。
家族でCDを買いにいったほど好きだと話す同郷のロックバンドとは?
また、同じ千葉県出身で、家族でCDを買いにいったほど好きだと紹介するのは、とある日本のロックバンドの楽曲。
この楽曲を聴くと「まだまだ自分も頑張れる、と背中を押される」と語る優里だが、優里の「聴く人のさまざまな心に寄り添う」楽曲制作に、このバンドは大きな影響を与えたのだろう。
このバンドが誰なのかは、是非FILTR’dのプレイリストでチェックして頂きたい。
そして本日2月1日、大ヒット中『ドライフラワー』の英語バージョンである『Dried Flowers (English ver.)』が配信リリースされた。
THE FIRST TAKEの出演などにより、海外のファンからの評価も高く、以前より外国語バージョンが待ち望まれていた中、満を持してのリリースとなる同楽曲。
今回のプレイリストにも洋楽、邦楽の名曲がまんべんなくセレクトされているように、優里のハイブリッドな音楽のルーツが惜しみなく詰め込まれた一曲となっている。
「FILTR‘d」はApple MusicとSpotifyで配信中。
プレイリストは毎月1日更新で別アーティストのものに更新されていくが、Spotifyの新機能Music+Talkを利用した「FILTR‘d Music+Talk Edition」では、アーティストの肉声による全曲解説付きプレイリストをアーカイブとしていつでも聴くことが出来るので、こちらも是非チェックしてみて欲しい。
▶プレイリスト
▶Spotify Music+Talk Edition

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着