上村文乃(チェロ)・田原綾子(ヴィ
オラ)が第23回ホテルオークラ音楽賞
を受賞

2022年2月、第23回ホテルオークラ音楽賞の受賞者が発表され、上村文乃(チェロ)、田原綾子(ヴィオラ)両氏が選出された。
ホテルオークラ音楽賞は、株式会社ホテルオークラ東京が1996年の開業35周年を機に、めざましい活躍を遂げ、さらに将来が嘱望される若手の音楽家支援・育成のための制度として創設したもの。毎年2組の音楽家に贈呈され、過去には藤田真央(ピアノ)、服部百音(ヴァイオリン)らが受賞している。2000年以降は毎年受賞式と併せ、ホテルの公共性を活かした受賞記念演奏会が行われており、今回の授賞式および受賞記念演奏会は3月22日(火)を予定。詳細はホテル公式サイトを確認してほしい。
上村 文乃(チェロ)
上村 文乃(チェロ)
【経歴】第5回東京音楽コンクール第2位。 第4回ルーマニア国際音楽コンクール第1位、 第80回日本音楽コンクール第2位、 2015年トレヴィーゾ市国際音楽コンクール第1位など入賞歴多数。 桐朋学園大学ソリストディプロマコース卒業後、 ハンブルグ音楽演劇大学とバーゼル音楽院に留学。 リサイタルをはじめオーケストラ共演や室内楽の演奏も高く評価されている。 国内外の数多くの音楽祭への参加ならびにトリパルティ・トリオやバッハ・コレギウム・ジャパンのメンバーとしても活躍中。
田原 綾子(ヴィオラ)
田原 綾子(ヴィオラ)(c)︎Hisashi Morifuji
【経歴】第11回東京音楽コンクール第1位および聴衆賞、 ルーマニア国際音楽コンクール全部門グランプリを受賞。 読売日本交響楽団、 東京交響楽団、 東京フィルハーモニー交響楽団東京都交響楽団などと共演、 室内楽奏者としても国内外の著名アーティストと多数共演するほか、 オーケストラの客演首席も務めるなど、 活躍の幅を広げている。 デトモルト音楽大学にてファイト・ヘルテンシュタイン氏に師事。 サントリー芸術財団よりPaolo Antonio Testoreを貸与。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着