ヒグチアイ

ヒグチアイ

【ヒグチアイ インタビュー】
最悪と最愛、
両極端の感情が存在していてもいい

「悪魔の子」(TVアニメ『「進撃の巨人」The Final Season Part 2』エンディングテーマ)、「縁」(ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』エンディングテーマ)など話題の楽曲を次々と放っているヒグチアイからニューアルバム『最悪最愛』が到着。リアルな感情表現、高い音楽スキルが共存した本作は、彼女自身のターニングポイントになりそうだ。

“分かりにくい”を
歌にしているところがある

ニューアルバム『最悪最愛』、じっくり堪能させていただきました。歌詞が本当に深くて。インタビューで歌詞のことを話すと精神的に疲れちゃわないですか?

いえいえ(笑)。疲れるというか、“もっとはっきりと答えられたらいいのにな”と思いますね。曲を聴いてもらえれば分かると思うんですが、“これは失恋の曲です”みたいにはっきりとしたことが言えないんですよ。なので、インタビュアーさんが文章をまとめるのが大変だろうなって。

そこまで気を使わなくてもいいと思います(笑)。いろいろな感情が入り混じっている状態って普通のことですから。

本当にそうなんですよね。曲を書く際も字数が制限されている中で、その時に思っているいろいろなことを表現しなくちゃいけなくて。途中で“これは悲しい歌ってことにしちゃおうかな?”と思うこともあるんですけど、“いや、それだと違うんだよなぁ”って。例えば“昔の恋人を思い出すんだけど、会いたいわけではない”みたいな気持ちもそうですけど、“分かりにくい”を歌にしているところがありますね。

確かに複雑な感情だったり、アンビバレンツな思いを描いた曲が多いですが、実際に聴くと一瞬でグッとくるんですよね。

ありがとうございます。私の曲を聴いてグッとくるという人は、人生を振り返ることが多かったり、“分かりづらいのが人生だな”と思ってるんじゃないかなって。

なるほど。J-POPのフィールドで活動する上で、できるだけ分かりやすくしたほうがいいと言われることはないですか?

ありますね(笑)。特に20代の頃は私も“どうしたらいいのかな?”と思っていたし、レーベルや事務所の人も“ヒグチアイをどう売っていいんだろう?”と悩んでたみたいで。最近はもう諦めたというか(笑)、あまり気にしなくなりましたね。何て言うか…例えば病院で診察してもらって“病名は分からない”と言われたら不安じゃないですか。名前をつけてもらうと安心できると思うんですけど、自分のことに関しては時間をかけて知っていけばいいのかなと、

ヒグチアイの音楽を確立しつつあるというか、“私はこのままでいい”と自信が持てるようになったのでは?

どうなんだろう? 自分の方向性は変えられないし、“分かりやすい”ができないことも分かったので、“私にそこは求めないで”と思っているかも(笑)。

今回の“最悪最愛”というアルバムタイトルも、真逆とも言える感情が同時に存在していることを示していますしね。

そうですね。以前は“答えはひとつじゃないといけない”と思っていたんですが、その頃が一番不安定だったんですよ。人に踏み込むのが苦手というのもあるんですけど、人に傷つけられたくなかったし、“傷つけたら刺すぞ”みたいな感じで。でも、両極端の感情が存在していてもいいと思えるようになってからは、心の中のナイフを隠しておけるようになったし、人にやさしくできるようにもなって。今も“何かされたら、いつでもナイフを出してやるぞ”という尖ったところはあるんですけど、だいぶ変わってきていると思います。

どんな時に“自分は変わったな”と感じますか?

“絶対にこいつは許さない!”と思うことがだいぶ少なくなったし(笑)、“この人が本当に大好きなの”ということもなくなりましたね。フラットな状態を続けられるというか…大人になってしまいました(笑)。そのぶん、“ちょっといいな”という状態だったり、“本当は嫌なんだけど言えない”という状態を曲にできるようになって。でも、それが一番リアリティーがあると思うんですよね。

そういう曲を聴いたリスナーは“曖昧だった自分の感情を表現してくれた!”と思うでしょうね。

そうなったらいいですね。分かりづらい気持ちを切り捨てて生きてる人もいると思うので。私の曲を聴いて“自分の人生も歌になるんだ!?”と思ってもらえたら、ちょっと嬉しいですね。
ヒグチアイ
アルバム『最悪最愛』【初回限定盤】(CD+DVD)
アルバム『最悪最愛』【通常盤】(CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着