戦闘狂がトップ冒険者に成り上がる「
黒の召喚士」TVアニメ化決定 内山昂
輝、石見舞菜香、上田麗奈が出演

(c)迷井豆腐・オーバーラップ/黒の召喚士製作委員会 ファンタジー小説「黒の召喚士」(オーバーラップ刊)のテレビアニメ化が決定した。内山昂輝、石見舞菜香、上田麗奈が出演し、2022年内に放送予定。ティザービジュアルも公開されている。
 迷井豆腐氏による原作小説は小説投稿サイト「小説家になろう」での閲覧回数が2億8000万を超え、シリーズ累計140万部を突破。前世の記憶と引き換えに強力なスキルを獲得して異世界に転生した青年・ケルヴィンが、女神をガイドして従え、常に強敵を求める性格と新人レベルをはるかに越えたステータスによってトップ冒険者へとのし上がっていく姿を描く。原作小説第16巻は2月25日に発売、オーバーラップのWEBコミック誌「コミックガルド」ではコミカライズも連載されている。
 すさまじいステータス成長と配下のモンスターを使役する「召喚士」のスキルを武器に、強敵との戦いに身を投じていく生粋の戦闘狂・ケルヴィン役を、内山が務める。石見は街で奴隷として売られていたところをケルヴィンに買われて恩義を感じるハーフエルフのエフィル役、上田は記憶をなくす前のケルヴィンから熱烈なアプローチを受け、彼の配下になった転生神・メルフィーナ役を担当する。ティザービジュアルには「全力で来てくれよ、でなければ意味がない」と不敵な笑みを浮かべるケルヴィンの姿が描かれている。
 監督・シリーズ構成には「ヲタクに恋は難しい」の平池芳正を迎え、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の大島美和がキャラクターデザインを担当する。アニメーション制作は「アクエリオン」「マクロス」シリーズのサテライトが行う。
 以下にキャスト陣からのコメントを掲載する。
【内山昂輝(ケルヴィン役)】
異世界に転生した主人公がさまざまな経験を積んだり徐々に仲間を増やしたりして、何が起こるかわからない未知の世界で冒険を繰り広げるのがこの作品の魅力だと思います。私が演じるケルヴィンはバトルが大好きなキャラクターです。彼がどんな戦いにチャレンジしていくのか、ご期待ください。
【石見舞菜香(エフィル役)】
私が演じさせていただくエフィルは、初めはわけあって人と触れ合うことを恐れているのですが、ご主人様やいろんなキャラクターたちと出会い、どんどん生き生きしてくるキャラクターです!
異世界転生物語が好きな方はもちろん、これまで触れたことのない方も楽しめる作品になっていると思いますので、ぜひご覧下さい! よろしくお願いします!
【上田麗奈(メルフィーナ役)】
主人公のケルヴィンくんは、とんでもないバトルジャンキー。そんな彼を見ているうちに、「あぁ、早く戦闘シーン始まらないかなぁ」と、こちらまでウズウズしてきてしまいます。不思議な吸引力がある作品ですね。
担当させていただくメルフィーナさんも、いつも楽しそうにケルヴィンくんたちを見ていて。彼らとの日常は、普段は「神様」としてのお仕事が忙しいメルフィーナさんにとっての、最高のバカンスになるんじゃないかなと思います。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着