三木道三

三木道三

三木道三、
「Lifetime Respect」含む
3曲のMVをYouTubで公開!

日本音楽シーンにおいて、初めてレゲエDJがオリコンチャート1位を獲得し、レゲエという音楽ジャンルと日本のレゲエシーンを広く一般に認知さたと言っても過言ではない三木道三の「Lifetime Respect」。そんな同曲と「太陽」「斬る!ジャパニーズ」のMVが、徳間ジャパンコミュニケーションズのオフィシャルYouTubeチャンネルでついに公開になった。

約21年前の2001年5月にリリースされた「Lifetime Respect」は今も尚、老若男女問わずに世代を超えて愛され、歌い継がれている名曲であることに間違いない。同曲のMVは公開の要望が以前から多く寄せられていたが、今まで公式に動画共有サイト等で公開されていなかった。

現在“DOZAN11”名義での活動が中心となっている三木道三ではあるが、ここ数年で多数のテレビ番組への出演を切っ掛けに「Lifetime Respect」の歌唱披露や楽曲紹介がされ、さらには楽曲配信サブスクリプションサービスも開始することで、レゲエシーンやリリース当時を知らない若い世代にも楽曲とシーンのカリスマ性が広く認知され、その要望の声は日に日に大きくなっていた。

そして、今回「Lifetime Respect」」に加えて、「太陽」「斬る!ジャパニーズ」と三木道三が徳間ジャパンコミュニケーションズからリリースした3曲の貴重な映像作品となるMVが遂にレコード会社オフィシャルYouTubeチャンネルにて公式に公開されることになった。

また、レゲエアーティストとしての顔以外に、2021年12月22日に彼が初めて手掛けた絵本『リディムくんとメロディーちゃん』が発売された。「ライム絵本」と名付けられたこの絵本は、シングルレコード7インチのサイズでつくられ、登場人物のセリフが韻(ライム)を踏んでおり、ラップするように、歌うように読み聞かせができる画期的な本として発売以来大きな注目を集め、2022年1月14日、15日、16日の3日間、大手ECサイト「アマゾン」の売れ筋ランキング絵本部門1位を達成。

さらに、1月16日には絵本部門の上位にあたる絵本・児童書部門の1位を達成し、その後は一時在庫切れとなる反響の大きさを見せた。2001年『Lifetime Respect』によってレゲエシンガーとして初めてオリコンチャート1位を達成して以来の快挙といえる。時代や時世の動きを敏感にキャッチし、常に新たな領域と可能性を拡げていくトップとして活動し続けている三木道三の動向に大いに期待したい。

「Lifetime Respect」MV

「太陽」MV

「斬る!ジャパニーズ」MV

三木道三
「Lifetime Respect」MV
「太陽」MV
「斬る!ジャパニーズ」MV
「Lifetime Respect」
絵本『リディムくんとメロディーちゃん』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着