鈴木雅之、カバーベストアルバムより
YOASOBI「怪物」ミュージックビデオ
を公開

“ラヴソングの王様”こと鈴木雅之が、本日・2月23日(水)に発売となったソロデビュー35周年記念カバー・ベスト・アルバム『DISCOVER JAPAN DX』に収録される、YOASOBI「怪物」カバーのミュージックビデオを公開した。
鈴木雅之は今回の「怪物」のカヴァーにあたり、『(作詞・作曲者であるYOASOBIの)Ayaseが描き出す世界観は、2020年代のラヴソングという意味で群を抜いていると思う』『歌詞の世界も2020年代的でありながら普遍的。大きな災害やコロナ禍を体験してきたいまだからこそ歌いたい、聴いてもらいたい曲』と選曲した理由に挙げ、『曲のテンポを落としたり、ファンク的な展開を仕込んだりすることで鈴木雅之流に仕上げることができたと思う』と、サウンドプロデューサー服部隆之と共に構築した大胆にストリングスアレンジされた今作について、オフィシャルサイトに掲載されているライナーノーツで本人自ら語っている。
公開されたMVは、『善と悪が複雑に混ざり合ったこの世界。そこに存在する救いの光=鈴木雅之の歌』というコンセプトのもと制作。YOASOBIが表現した歌詞の世界を、プロジェクションの手法を使い、ストリングスとのレコーディング映像も交えながら鈴木雅之流で具現化している。
アルバムと同時発売で、2021年に開催したグループデビュー40周年記念ツアーのライヴ映像作品『masayuki suzuki taste of martini tour 2020/21~ALL TIME ROCK 'N' ROLL~』もリリース。盟友・桑野信義の闘病からの復帰や、MV再生回数4,000万を記録している「DADDY ! DADDY ! DO !」でコラボレーションした鈴木愛理がゲスト出演するなど、記念すべき一夜を収めたライヴ映像となっている。
また4月2日からは、全国ツアー『masayuki suzuki taste of martini tour 2022 ~ DISCOVER JAPAN DX ~』を全国24ヵ所での開催を予定。
「怪物」Music Video

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着