ももすももすの『きゅうりか、猫か。』

ももすももすの『きゅうりか、猫か。』

ももすももすの
『きゅうりか、猫か。』
- #3 吾妻ひでお -

シンガーソングライターの“ももすももす”が、音楽・アート・映画・書籍など、毎月好きな芸術作品を紹介する連載コラム。

こんにちは。ももすももすです。
みなさんお元気ですか。

私はわがままなので、冬の寒さも夏の暑さも苦手だし、あんまり元気じゃないかもしれません。
これを読んでいるあなたもきっと共感してくれる、わがまま仲間であることを願っています。

でもいろんな洋服を着たいので、四季はなくてはならないものだったりします。

あーなんてわがままなんでしょう。

今日は、私が大好きな漫画家さんを紹介します。ももすももすのインタビューやラジオに触れたことがある方は、ご存知でしょう。

吾妻ひでおさんという漫画家さんです。
ご覧の通り、時間をかけて吾妻ひでおさんの作品を集めています。今は友達に貸していて出かけている子もいます。

私はなりたい女性像が明確にあります。それは吾妻ひでおさんの作品に出てくる女の子たちです。

それはそれは、可愛くて、わがままで、エッチで、肉感的で、サイケで、他人の評価なんて全く気にしなくて、人をメロメロにさせるのです。
所構わず何でもしてしまうし、責任も取りません。

まだ、わがままとちょっとサイケなくらいにしかなれていないけれど、私の心にはいつもそんな女の子がいます。

だから、もっと自由に生きてもいいなと、ずっと思っているのです。ただ私はちょっとだけ優等生ぶる癖があるのです。本当は赤点ばっかりなのに。

でも赤っておしゃれだから大好き。でもこの頃、黒い服ばっかり着ています。家で飼っている猫の毛がついて困るのが楽しいからです。

辻褄はなかなか合いません。

矛盾の海のなかをスイミングしちゃう倶楽部に一緒に入らない?
P.S. 夏至のツンドラのMVの中でも、吾妻ひでおさんのイラスト集を持っているよ。聴いてね。
ももすももす プロフィール

ももすももす:常々渦巻く思考を独自の詩的な表現で紡ぐシンガーソングライター。学生時代に組んだバンドでも作詞作曲を手掛け、2018年からソロ活動を開始。同年にデモ音源「うさぎの耳」を配信リリースし、19年2月にはシングル「木馬」でメジャーデビュー。20年3月には1stアルバム『彗星吟遊』を発表した。ももすももす オフィシャルHP

■ももすももすの『きゅうりか、猫か。』一覧ページ
https://bit.ly/3fHyept

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。