ASA-CHANG & 巡礼「花」20周年記念C
Dリリース 最新セルフ・カバーや長
谷川白紙リミックスも収録

ASA-CHANG&巡礼が2001年に発表した楽曲「花」が、20周年記念CDとして4月6日(水)にリリースされる。
CDに収録されるのはオリジナルの「花」、故レイ・ハラカミがリアレンジを施した「あたらしい花」、アニメ『惡の華』のエンディング曲となった「花 -a last flower-」のほか、現メンバーによる最新バージョンや、長谷川白紙によるリミックス、今年1月より開催された 20周年リミックス・コンテスト(http://www.musicmine.asia/hana20th_remix/) の入賞作品など合計7曲。
リリース当時のファンから小学生、海外からの応募など幅広い層から100曲以上の作品が寄せられたリミックス・コンテストでは、厳正なる最終審査の結果、カナダ在住のRyan DriverとSandro PerriによるDouble Suicideのリミックスがグランプリを獲得。準グランプリは辺乃銀一郎が獲得した。今作には両者の作品が収録されることに。

さらに、カバー・アートワークでは漫画『惡の華』とコラボ。単行本第1巻の表紙イラストが使用されると共に、作者・押見修造による寄稿文もブックレット内に掲載されるなど、愛蔵版的な豪華仕様のCDとなっている。


【リリース情報】

ASA-CHANG&巡礼 『花 -20周年記念集-』

Release Date:2022.04.06 (Wed.)
Label:Musicmine
Cat.No.:MMCD22001
Price:¥3,500 + Tax
Tracklist:
1. 花 (2001年 オリジナル Ver.)
2. あたらしい花 (2002年 Rearranged by レイ・ハラカミ)
3. 花 -a last flower- (2013年 TVアニメ『惡の華』Ver.)
4. 花 (ヒア☆ナウ☆) (2022年 セルフカヴァー)
5. 花 (長谷川白紙 Remix) (2022年)
6. Hana (Double Suicide Remix) (2022年 リミックスコンテストグランプリ作品)
7. 花 (辺乃銀一郎 Remix) (2022年 リミックスコンテスト準グランプリ作品)

[完全生産限定盤CD+豪華ブックレット付スペシャル・パッケージ仕様]
・漫画『惡の華』コラボレーション・スペシャル・ジャケット
・寄稿文(『惡の華』作者押見修造)
・ライナーノーツ(ペンシルバニア大学 音楽学部 音響・音楽技術監督 ユージン・リュー)
・歌詞グラフィック・アート(大原大次郎)など

ASA-CHANG&巡礼 オフィシャル・サイト(http://junray.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着