水曜日のカンパネラ、ニュー・シング
ル『招き猫/エジソン』リリース 両
曲のMV同時公開

水曜日のカンパネラがニュー・シングル『招き猫/エジソン』を本日2月25日(金)にリリース。合わせて両曲のMVも公開された。
昨年9月に主演・歌唱担当のコムアイが脱退し、2代目主演・歌唱担当の詩羽が新メンバーとして加入した水曜日のカンパネラ。昨年10月にリリースした新体制後初のシングル『アリス/バッキンガム』に続く今作は、“ご利益マスコット「招き猫」の裏の顔が敏腕経営コンサルだったら”という水カンならではのコンセプトの楽曲「招き猫」と、本当は発明家になりたいのに、なぜか音楽家でブレイクしてしまったバンドマンの姿を描いた「エジソン」の2曲を収録。
詩羽(水曜日のカンパネラ)

「招き猫」のMVは映像ディレクターの高木美杜が担当。古民家で撮影され、詩羽と猫に扮したダンサーがミラーボールの飾られた和室の中で歌って踊るシーンも収録。和と洋のコントラストを楽しめる映像に仕上がっている。

「エジソン」のMVは研究所で発明に奮闘しているシーンを中心に展開が繰り広げられ、ダンスの世界大会での優勝経験もあるMiyuが得意とする高速ステップで楽曲に合わせたダンスを披露するシーンも。場面ごとにギミックの効いた見応えのある映像になっている。こちらはこれまでも水曜日のカンパネラの映像を撮影してきた渡邉直が監督を務めている。

さらに、リリースを記念して本日より「招き猫」にちなんだ福を呼び込む企画として、2つの「招き猫」楽曲シェア・キャンペーンもスタートした。期間中の応募の中から抽選で「オリジナル招き猫」や「Amazonギフト券1万円分」などが当たる企画となっているとのこと。

■ 楽曲シェア・キャンペーン詳細(https://wmg.jp/wedcamp/news/87369/)

また、リリースイベントとして、4月6日(水)に『LET’S PARTY2』と題した主催イベントを東京・渋谷clubasiaにて開催することも決定。前回の『LET’S PARTY』もすぐに完売となっただけに、チケットの確保はお早めに。

【詩羽(水曜日のカンパネラ) コメント】

▼招き猫

今回招き猫は、私と同世代のみもりさんという方に監督をお願いする形でMV制作が進みました。

和室の雰囲気からフワッと浮き出るようなフリルの衣装や、3匹の猫の人形が返信をするファンタジーさが見どころです。

こんなご時世だからこそこの曲を口ずさみ福を招いて厄を払って、みんなで縁起の良い毎日にしましょう。

▼エジソン

エジソンのMVは、以前VALORANTの映像制作でもお世話になったなおさんに監督をお願いする形になりました。

本物の蓄音機やタイプライターやアナログテレビなど、見たこともないような機械に囲まれて1日を過ごしました。

まるで私が踊っているかのように見えるダンスの下半身は実は私ではないというトリックや、シックな衣装とそれとは反対にメカニックな衣装、そして数々の発明の面白さや不思議な違和感が見どころです。

【ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ) コメント】

▼招き猫

みんなに愛されるご利益マスコット招き猫。

裏の顔は敏腕経営コンサルだったら、という曲です。

「NO違法客引き、合法手招き」はお気に入りのフレーズです。

サビの「まねき」と「はらい」の繰り返しが耳残りフレーズになっています。

▼エジソン

本当は発明家になりたいのに、なぜか音楽家でブレイクしてしまったバンドマン。

自尊心をすり減らしながら歌って踊る悲哀の男、エジソンの曲です。

ノリの良いビートに頭から離れられなくなる、キャッチ―なメロディを乗せました。

シンプルでわかりやすく、聴いていて楽しい曲です。


【リリース情報】

水曜日のカンパネラ 『招き猫/エジソン』

Release Date:2022.02.25 (Fri.)
Label:
Tracklist:
1. 招き猫
2. エジソン

作詞作曲:ケンモチヒデフミ


【イベント情報】

『水曜日のカンパネラRELEASE PARTY〜LET’S PARTY2〜』

日時:2022年4月6日(水) OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京・渋谷 clubasia
料金:¥3,500 (1D代別途)

・ チケット(ぴあ)(https://w.pia.jp/t/wed-camp/)
GARAGE先行:2月26日(土)12:00〜3月2日(水)23:59
オフィシャル先行:3月5日(土)12:00〜3月9日(水)23:59
一般発売:3月16日(水)10:00〜

■ 水曜日のカンパネラ オフィシャル・サイト(http://www.wed-camp.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着