やけのはら、Taro Nohara名義で独レ
ーベル〈Growing Bin〉からニューエ
イジ・テクノALリリース

DJ/プロデューサー/ラッパー/執筆家など多彩な顔を持つやけのはらがTaro Nohara名義でニュー・アルバム『Hyper Nu Age Tekno』を3月25日(金)にリリースする。

P-RUFF、H.TAKAHASHI、大澤悠大とのアンビエント・ユニット、UNKNOWN MEのアルバム『BISHINTAI』や、ロンリーとのコラボ作『ヤングリーフEP』のデジタル解禁などでも話題を呼んだやけのはら。ドイツの人気レーベル〈Growing Bin Records〉からのリリースとなる今作は、オリジナリティ溢れるレフトフィールド・ニューエイジ・テクノ。90年代ピュア・テクノが持っていた多様性に触発され、コロナ禍に制作。ポリリズム・ダンス、コズミック・トリップ、ゼン・エクスペリエンス、エスニック・アンビエントと、様々なスタイルを持つ、新しい世代(ニューエイジ)へ向けたイマジナリー・ベッドルーム・テクノな作品に仕上がっているとのこと。

シェフィールド・ブリープ、フラクタル・IDM、インターステラー・アンビエンスが共存する『Hyper Nu Age Tekno』は、Taro Noharaが色褪せたレイヴのフライヤーに星図を描いているような作品だという。なお、リリースはLP、デジタルの2形態となる。


【リリース情報】

Taro Nohara 『Hyper Nu Age Tekno』

Release Date:2022.03.25 (Fri.)
Label:Growing Bin Records
Tracklist:
1. Space Debris
2. Ill Eel
3. Baker Baker Paradox (Acid Mix)
4. Shikantaza
5. We Call it Tekno!
6. Celestial Harmonia
7. Use Your Head
8. Airplane Without People
9. Music For Psychic Liberation
10. Hyper Nu Age Tekno!

Mastered by Sergey Luginin @ Luginin Studio in Moscow
Distributed by wordandsound from Hamburg
Sales notes by Patrick Ryder

■やけのはら: Twitter(https://twitter.com/yakenohara_taro) / Instagram(https://www.instagram.com/yakenohara_taro/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着