JUJU「こたえあわせ」の歌詞の意味を考察!誰もが「答え合わせ」しているものは?

JUJU「こたえあわせ」の歌詞の意味を考察!誰もが「答え合わせ」しているものは?

JUJU「こたえあわせ」の歌詞の意味を
考察!誰もが「答え合わせ」している
ものは?

JUJUの新曲はドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」主題歌

▲JUJU-こたえあわせ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
女性アーティスト・JUJUが、2021年11月10日にシングル『こたえあわせ』をリリースしました。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
楽曲は、まるで今の環境から旅立つことを告げるような歌詞から始まります。
歌うJUJUの声はとてもやわらかく、『この夜を止めてよ』『やさしさで溢れるように』などでの切なく大人っぽいJUJUの歌声を想像すると、「これJUJUなの?」と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。
オリジナル楽曲では約1年9ヵ月ぶりのリリースとなるJUJUの新曲『こたえあわせ』の歌詞の意味を考察していきましょう。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
「止んだ雨」「終わらない夢が覚める」は、どちらも主人公の日常に変化が訪れたことを意味しているように思えます。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
『こたえあわせ』は、杉咲花主演のドラマ『恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜』の主題歌。
ドラマの主人公・ユキコは、目が見えづらい障害を抱えていました。
「ずっとはぐれながら」は、「自分は他の人と違う」と思いながら生きてきたユキコの気持ちを表しているのかもしれません。
また、障害の有無は関係なく、自分が周りからどう見えるかを気にしてしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。
世間とズレている自分に気づいて生きづらさを感じ、「これ以上傷つかないよう他人と関わらずに生きていこう」と考えてしまうこともあるでしょう。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
そんな中で、歌詞の主人公は「あなた」と出会いました。
この「あなた」こそが、主人公の日常を変えた人物と解釈できそうですね。
「同じ足音」とは、主人公とあなたが似ていることを表しているのでしょう。
まるで「運命の人に出会えた」とも捉えられるような、ロマンチックなフレーズにも聞こえそうですね。
タイトルの「こたえあわせ」に込められた意味は?
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
生きていく中で周りから変な人に思われないよう、無理に人と意見をあわせたり、自分を着飾ったりする場面もあるのではないでしょうか。
しかし、偽りの自分はいつ「嘘」だとバレるかわかりません。
そんな状況は、1歩間違えれば奈落の底に落ちてしまう綱渡りに似ていますね。
主人公はあなたに出会ったことで、「無理に人とあわせる必要はない」「ありのままの自分でいい」と気づいたのかもしれません。
主人公がなぜそんな風に思えたのか、鍵となりそうなのが2番の歌詞です。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
「ひとつの窓」とは、主人公が1人でいたときに見ていた世界や、感じていたことを表しているように思えます。
周りから離れて生きてきた主人公にとって、あなたとの出会いは新たな発見の連続だったのでしょう。
そして、主人公は「あなた」という他人に触れたことで、「人は同じようでみんな違う」ことに気づいたのではないでしょうか。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
「答え合わせばかりする癖」とは、自分が常識から外れていないか意識してしまうことを指しているのでしょう。
しかし、人はそれぞれ外見も違えば、性格や考え方も違うのが当たり前。
ある人にとっての「当たり前」は、他の人にとっては「当たり前」でないかもしれません。
一方、自分が「他とは違う」と悩んでいたことも、探せば同じように悩んでいる人がいたり、それが自分自身の個性だったりするでしょう。
どれも「不正解」ではなく、すべてが「正解」。
あなたに出会えたことで、主人公はそう気づいたのではないでしょうか。
楽曲タイトルの『こたえあわせ』には、「こたえあわせ(はしなくていい)」という意味が込められているように感じられます。
未来に「こたえあわせ」は必要ない
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
『こたえあわせ』の歌詞には、「いつか」「明日」「未来」といった今後を意味する言葉が多く登場します。
こたえあわせ 歌詞 「JUJU」
https://utaten.com/lyric/hw21092805
「ぼやけてる未来」の歌詞が示すように、未来は誰にもわからないもの。
何をしながら生きていくか、人生は1つ1つ迷いながら進んでいく果てしない旅のようなものかもしれません。
もちろん、どの選択にも「正解」「不正解」はないのでしょう。
しかし、決断するまでには何かと不安を抱くものですよね。
何を選ぶか迷った際に、隣に信頼できる人がいれば少しは安心できるかもしれません。
主人公にとって、その信頼できる人こそが「あなた」だったのではないでしょうか。
ラストの歌詞からは、あなたと出会って明るい未来を想像する主人公の心情が伝わってくるようですね。
「こたえあわせ」は私たちをそっと勇気づけてくれる楽曲
JUJU『こたえあわせ』の歌詞の意味を考察しました。
主題歌となったドラマ『恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜』の世界観とリンクする部分もありつつ、誰もが自分自身の生き方と重ねて勇気をもらえる部分があるのではないでしょうか。
好きな人や音楽・言葉など、1つでも自分を支えてくれるものがあれば、前を向いて生きていけることでしょう。
この『こたえあわせ』もまた、あなたが生きていく中での希望の1曲になるかもしれません。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着