鈴本美愉、三戸なつめ、定本楓馬、宮
下雄也ら出演 川尻恵太主宰、SUGAR
BOY最新作『大迷惑』の上演が決定

2022年4月7日(木)~4月10日(日)本多劇場、4月14日(木)~4月17日(日)あうるすぽっとにて、 SUGARBOY 5th.『大迷惑』が上演されることが決定した。
SUGARBOYは、川尻恵太が主宰を務める演劇カンパニー。今回、第5弾となる新作公演が行われることとなり、出演者も発表された。
出演者には欅坂46元メンバーで今作が初舞台となる鈴本美愉、ドラマ&映画「賭ケグルイ」や舞台『鉄コン筋クリート』などに出演し、近年は俳優として活動する三戸なつめ、映画演劇&テレビ演劇 サクセス荘、ミュージカル『刀剣乱舞』など幅広いジャンルで活躍する定本楓馬、グラビアアイドルから心機一転 2020年より俳優活動を本格化した忍野さら、SNS総フォロワー数100万人以上、インフルエンサーとしても活躍する女優の羽柴なつみ、舞台『春の修学旅行・妖怪!百鬼夜高等学校 ~一条通と付喪神~』など川尻作品との縁も深い葉山昴。そんなフレッシュな面々からSUGARBOYには欠かせない存在の宮下雄也、時速246億の主宰をつとめ、俳優だけでなく、演出家、声優、歌手と多彩な活動をする川本成、お笑いコンビ・エレキコミックのメンバーで、舞台『リンドバーグ』『ビジネスライクプレイ』など数々の作品に出演する今立進、サモ・アリナンズ作品、小林賢太郎プロデュース公演などで強烈な存在感を示す名バイプレイヤー久ヶ沢徹らが出演。
鈴本美愉
三戸なつめ
定本楓馬  写真:松井伴実
忍野さら
羽柴なつみ
葉山昴
宮下雄也
川本成
今立進
久ヶ沢徹
川尻ワールドを知り尽くした面々まで、多彩なメンバーで「家族」と「迷惑」をテーマにした新作舞台をおくる。
脚本・演出は、演劇からお笑い、小劇場から乃木坂46の舞台まで幅広く活躍し、AD-LIVEシリーズの演出や、「舞台・ナポリの男たち」総合演出など、異ジャンルとのコラボレーションに定評がある川尻恵太。自身のやりたいことを詰め込んだホーム、SUGARBOYでその創作力を遺憾無く発揮する。
【あらすじ】
人は迷惑をかける生き物である。
誰かに迷惑をかけずには生きていられない。
雪見は言った「一人になったけど、頑張って生きて行こう」
泉水は言った「過去の事は忘れて自分の為に生きて行こう」
2人は別々の人生を歩む、まったく性格の違う女性だった。
しかし2人には共通する過去がある。
20数年前に誘拐された兄弟がいるのだ。
長い年月がそれを忘れさせた。
もう死んだものと思われていた。
それでも彼らは戻って来た。
本来喜ぶべき家族の帰還。
それは「大迷惑」の始まりだった。
「ねえ、知ってる?あなたの存在が大迷惑なの」

公演に寄せて  川尻恵太
川尻恵太
ここ数年、僕たちは迷惑を被っている。
それは未知のウイルスだったり、それを取り巻くあれこれだったり、
まったくもって迷惑だ。
よくよく考えてみると、そんな僕だって誰かに迷惑をかけて生きている。
母は僕に「どうせ迷惑をかけるなら家族にかけなさい」と言った。
そうか、迷惑は家族にかければいいのだ。
しかし、僕は家族の迷惑にどこまで耐える事ができるだろうか。
家族ってそもそもなんだろうか。
僕たちの、この、血というつながりは一体なんなんだろうか。
そんな事を知りたくて「家族✕迷惑」の物語をやろうと思い至りました。
この物語を通して、少しだけ自分に襲い掛かる迷惑に優しくなれたらと思っています。

なお、本公演のオフィシャル&キャス先行販売(特典付/抽選式)が3月6日(日)12:00よりスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着