4s4ki、最新EP『Here or Hell』より
「KILL MY SELF, I tried」MV公開 
ディレクションはマザーファッ子

4s4kiが2月にリリースした最新EP『Here or Hell』より収録曲「KILL MY SELF, I tried」のMVが公開された。
Spotifyグローバル・プログラム『EQUAL』2月度JAPANアンバサダーに選出され、NYのタイムズスクエアのデジタル・ビジョンに広告が掲載。さらに米メディア「Pitchfork」にレビュー掲載されるなど、国内外から注目を集める4s4ki。

「KILL MY SELF, I tried」はキャッチーでメロウなエレクトロニックなダンス・トラックに乗せて、4s4kiが感じてきた生きることへの絶望を描いた楽曲。連作EP『Here or Heaven』『Here or Hell』で表現している“生と死は表裏一体”というテーマを色濃く紡いでおり、MVではその世界観が可視化されている。ディレクションはマザーファッ子が担当した。
【リリース情報】

4s4ki 『Here or Hell』

Release Date:2022.02.16 (Wed.)
Label:Victor Entertainment
Tracklist:
1. 地獄電話
2. Punish (prod. by gu^2)
3. KILL MY SELF, I tried
4. 0h G0D!!
5. ハツカネズミ
6. go to glory


【イベント情報】

『4s4ki Oneman Live “4444年;C2”』

日時:2022年3月11日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京・恵比寿 LIQUIDROOM
料金:ADV. ¥4,444 (1D代別途)

問)SMASH 03-3444-6751 (月曜・水曜・金曜 [祝日除く] 12:00-17:00)

※整理番号付き全自由

■ 4s4ki オフィシャル・サイト(https://4s4ki.xyz)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着