前作にも参加した中村悠一、井上麻里奈、広橋涼が続投

前作にも参加した中村悠一、井上麻里奈、広橋涼が続投

「ソニック・ザ・ムービー」続編、吹
き替え版予告初披露 ナックルズ声優
は木村昴

前作にも参加した中村悠一井上麻里奈、広橋涼が続投(c)PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. 実写映画「ソニック・ザ・ムービー」の続編「ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ」の公開日が8月19日に決定し、今作から登場する人気キャラクター・ナックルズの吹き替えを声優の木村昴が担当することがわかった。なお、中川大志(ソニック役)、山寺宏一(ドクター・ロボトニック役)に加え、前作にも参加した中村悠一、井上麻里奈、広橋涼が続投。日本語吹き替え版予告も初披露された。
 前作「ソニック・ザ・ムービー」は、世界的人気を誇るセガの人気ゲーム「ソニック」シリーズをハリウッドで実写映画化したもの。宇宙最速で走るパワーを持つ青いハリネズミのソニックが、故郷を離れて遠い地球へとやって来る。ひょんなことから出会った保安官トムとバディを組んだソニックが、マッドサイエンティストのドクター・ロボトニックが企てる陰謀を阻止するべく大冒険を繰り広げた。
 続編となる「ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ」では、平穏な生活が戻ったグリーンヒルズで夜ごと勝手に街を守り続けているソニック。彼の願いはただひとつ「本当のヒーローになりたい!」ということ。そんな折、再び世界に暗雲が立ち込める。ドクター・ロボトニックが銀河系で最も危険な戦士ナックルズを引き連れて帰ってきたのだ。彼らは、史上最強の破壊力を持つ武器「マスターエメラルド」の在処を探していた。自慢のスピードで立ち向かうソニックだが、ナックルズの圧倒的パワーでねじ伏せられ、まるで歯が立たない。間一髪のところで味方のテイルスに救出されたソニックは、悪の手に落ちる前にマスターエメラルドを探す旅に出ることを決意する。
 予告では、前作でキノコの星へ飛ばされたはずのドクター・ロボトニックが再び襲来。ガジェットも髭もパワーアップしているようだ。ソニックとテイルスは、やりたい放題のドクター・ロボトニックにどう立ち向かうのか――。映像のラストには、ソニックのスピードパワーをいとも簡単にはねのける“最強の敵”ナックルズが登場。宇宙最強のスピードを誇るソニックと、最強のパワーを誇るナックルズが激突する。
 吹き替え版キャストのコメントは、以下の通り。
【中川大志(ソニック役)】
前作から早2年、今か今かとこの時を楽しみにしていました。
ソニックと再会出来る喜びを噛み締めています。
1作目では、画面から溢れ出てくる、愛らしくも、生々しいソニックの表情や息遣いに、沢山の感情を貰いました。
ソニックのエネルギーに取り残されないよう、1つになる作業は前回僕を自分1人では行けないところまで連れて行ってくれました。
どうやら、ソニックはまだ暴れ足りないようです。
僕も、再び自分を奮い立たせて、冒険に出かけたいと思います!
新たな仲間達と共に益々パワーアップした、ソニックの世界をどうか楽しみに待っていて下さい。
その時は、きっと音速でやってきます!!
【山寺宏一(ドクター・ロボトニック役)】
「マスク」を吹き替えて以来、ジム・キャリーが大好きで、彼の吹き替えをする事が声優としての大きな喜びです。
前作で久々にジム・キャリーらしさ全開だったので、続編を心から待ち望んでおりました。
ドクター・ロボトニックが、あのキノコ惑星からどうやって帰還し、どのような活躍を見せてくれるのかワクワクが止まりません!
中川大志くんとまたまた共演できるのも嬉しいし、ナックルズを木村昴くんが吹き替えるっていうのも楽しみ!
おはスタ仲間よ、まとめてかかって来なさ~~い!
皆さん、是非劇場でご覧になって下さい!
【木村昴(ナックルズ役)】
この度、ソニックをパワーで圧倒する最大最強のライバル・ナックルズの吹き替えを担当させていただきます、木村昴です!
ゲームで聴いていたナックルズの青年らしい声を残しつつ、ハリウッド映画らしい壮大なスケール感も意識してナックルズを演じてみたいなと思っております。つまりは、ゲームと映画のいいとこ取りなナックルズになっていけたら最高だなと。とにかくめちゃくちゃ楽しみです!!
【広橋涼(テイルス役)】
テイルス役の広橋涼です。
ソニックのことが大好きで、メカに詳しくて、本当はとっても出来る子なのにちょっぴり自信が無さそうなところが愛しいです。
フサフサしたしっぽがチャームポイント。
アニメでもゲームでも、テイルスになる前は頭の中で「ソニックー!!」と呼びかけてからマイクの前に立っています。
ソニックを追いかけている姿が私の中のテイルスの基本になっています。
今回の映画ではどんな風にソニックを追いかけていくのか、見失わないように一生懸命ついていきます。
【中村悠一(トム役)】
約2年ぶりにトムを演じることができ、非常に嬉しいです!
前作のバディ感から一転し見守りポジションになるのか…はたまた相棒に返り咲くのか…?
新キャラクター達も多数登場する中、トムとソニックの関係性にも注目していきたいです!
公開までまだ少しありますが、楽しみに待って頂けると嬉しいです!
【井上麻里奈(マディ役)】
今回ソニック2があるという情報は知っていたのですが、マディが果たして登場するのかとても気になっていました。
ソニックの事ですし、全く違う場所に冒険に訪れていてもおかしくないと思っていたので。
なのでオファーを頂いた時、ソニックとトム、マディがまだ関わっているんだという事が分かりとても嬉しかったです。
以前のように一緒に暮らしているのか、はたまた新たな関わり方をしているのか、アフレコが楽しみです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着